公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2837

離島振興対策へ!ビジョンのとりまとめ・実務者協議(東京都)

午前中、遠山離島対策本部長と離島振興ビジョン2011の内容について、意見交換。最終のとりまとめについて検討。

午後、離島振興法の抜本改正の第2回目の各党の実務者協議が開催された。公明党代表として臨み、公明党の提示した内容について粘り強く交渉。ほとんど反映されていく。


厚労省からヒアリング


夕方には障がい者工賃倍増施策について、厚労省からヒアリング。
今後の施策反映に取り組んでまいりたい。


21世紀問題懇話会セミナー


夜は「21世紀問題懇話会セミナー」に出席。



コメント

  • 佐藤健 より:

    「ナショナルミニマム」いいですね。
    現行の社会保障は生活保護を受けている人ばかり厚く、国民年金をきちんと納めてきたり、分相応の生活をして老後の資金を用意した人には何の見返りもなしですから。
    生活保護の収入が、生活保護に頼らず最低賃金で働いている人の収入より多いのは働くのが馬鹿馬鹿しくなるので、収入を問わず生きながらえるだけの最低限の現金給付を所得を問わずに配って欲しいです。

  • マイケル より:

    ナショナルミニマムと道州制の関係性を教えてください。