公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2011年11月の記事

No.2786

第3次補正予算やっと成立!本格復興へ・執行急げ!(東京都)

寝台車サンライズ瀬戸・出雲号で朝7時8分に東京着。 すぐ国会に向かう。 9時からの予算委員会。第3次補正予算の総括質疑が行われた。 公明党から浜田議員が登壇。討論では、竹谷議員が賛成の立場で主張。 賛成多数で可決され、午後の本会議で可決成立した。 【復興遅らせた民主党政権】 ・大震災の復旧・復興に「遅い、鈍い、心がない」民主党政権 当初、3次補正提出を8月の盆明けか9月上旬」と説明していた。 菅内……つづきを読む

No.2785

大勝利へ!全力!周南市での国政報告会(山口県周南市)

防府市から周南市へ移動。 夜、周南総支部主催の「山本ひろし国政報告会」が周南市文化会館大ホールにて開催された。 周南総支部として周南市・下松市・光市を中心に900名近い方々が参加。 上岡やすひこ総支部長(県議)から挨拶・桝屋中国議長の挨拶の後、登壇。 震災への対策の後、国会議員となっての4年4か月の活動について下記の2点を中心に話す。 ①特に障がい者支援への取組み(ねじれ国会の中で障害者基本法・虐……つづきを読む

No.2784

2013年決戦大勝利へ!防府市での国政報告会(山口県防府市)

朝、東京から新幹線のぞみ号で新山口駅へ。約4時間20分。 防府市へ移動し、デザインプラザ防府にて「山本ひろし国政報告会」が開催された。2013年決戦へ向けてのスタートの国政報告会。 石丸のり子県議より県政報告。 桝屋中国議長(元衆議院議員)挨拶の後、国政報告。 震災復旧・復興への公明党の取組み、第3次補正予算の内容、 公明党の災害弱者対策や障がい者支援、離島振興等中心に30分間訴えさせていただく。……つづきを読む

No.2783

大勝利へ!公明党第35回全国県代表協議会(東京都)

本日、公明党第35回全国県代表協議会が開催された。 山口代表から冒頭あいさつ。 その中で、次期衆院選小選挙区8名の紹介がある。 公明党として初めて挑戦する北海道10区。前回選挙の比例区当選の現職2人。小選挙区で惜敗した前職4人に加えて、新人2人。 井上幹事長から今後の活動・荒木機関紙購読推進委員長から「公明新聞創刊50周年記念」拡大運動・石井政調会長の第3次補正予算・TPP等の政策説明があり、質疑……つづきを読む

No.2782

認知行動療法 チーム医療でも効果/報酬改定で保険適用要望/党うつワーキングチーム

記事分類

 <これまでの活動記録> 公明党うつ対策ワーキングチーム(WT)座長の古屋範子衆院議員と浜田昌良事務局長(参院議員)、山本博司参院議員は18日、厚生労働省で外口崇保険局長と会い、小宮山洋子厚労相に宛てた認知行動療法に関する診療報酬改定などについて要望書を提出した。 同療法は公明党WTが一貫して推進してきたもので、2010年度の診療報酬改定によって医師が行う1回30分以上の同療法が保険対象となり、多……つづきを読む

No.2781

うつ病対策の申入れ!「認知行動療法に関する診療報酬改定等」(東京都)

午前中、公明党うつ対策プロジェクトチーム(PT)として厚労省(小宮山大臣)に要請に伺う。 公明党から古屋座長・浜田参議院議員が参加。 「認知行動療法に関する診療報酬改定等についての申し入れ」 1.一定の研修及びスーパービジョンを受けたコメディカルが一定の研修を受けた医師の指導の下で行う認知行動療法も保険対象とし、チーム医療が可能なようにすること。 2.医師による通院精神療法には多様なマネージメント……つづきを読む

No.2780

介護特例、全離島対象に/海岸漂着物処理 基金の延長など訴え/参院予算委で山本(博)氏

 <これまでの活動記録> 17日の参院予算委員会で公明党の山本博司氏は、今後の離島振興策について政府の見解をただした。 山本氏は、離島や僻地で訪問介護など必要なサービスが利用しにくい場合、人員や設備の基準を満たしていなくても小規模多機能型居宅介護が可能な特例措置が、人口が少ない185の離島は対象外になっていると指摘。特例措置は「厚生労働相の告示で指定できる」と強く迫ったのに対し、小宮山洋子厚労相は……つづきを読む

No.2779

世界一幸福な国・ブータン国王陛下の国会演説 (東京都)

ブータン王国ケサル国王陛下の国会演説が午後衆議院本会議で行われた。 ジグミ・ケサル・ナムギャル・ワンチュクブータン国王陛下とジツェン・ペマ・ワンチュク王妃陛下のお二人。 国王は5年前26歳で即位。国交樹立25周年を迎え、両国の大きな親善 交流として、心に残る誠実な演説に感銘を受ける。 前国王の提唱された「国民総幸福量(GNH)」の概念の下、経済成長を過度に重視せず、伝統的な社会・文化の価値観や自然……つづきを読む

No.2778

「もう一度選挙に行きたい」選挙権の回復を求めて!院内集会【全日本手をうなぐ育成会】(東京都)

「成年後見制度による選挙権はく奪を考える」院内集会が開催された。 社団法人 全国手をつなぐ育成会が主催。 平成12年に始まった成年後見制度は各地で利用が進み、障がいのある人の親亡き後の問題や権利擁護のための必要な制度となっている。 しかし成年後見制度を利用することで、後見類型になると選挙権が失われる。権利擁護のための制度が選挙権という重大な人権侵害する問題。 ・北原会長挨拶の後、挨拶。 ・当事者か……つづきを読む

No.2777

公明党立党記念日予算委員会・7大臣に質問!離島振興へ!全力 (東京都)

「本日 公明党の結党記念日。47周年。立党の原点を忘れず、庶民の党として国民のお役に立てるよう働いてまいりたい。」委員会でも発言する。 本日の予算委員会で質問に立ち、離島振興施策を中心に訴える。 7人の大臣から答弁を求める。 Ⅰ.離島振興法の改正について 1.離島の置かれた状況について(国土交通大臣) 2.離島航路への支援策について(国土交通大臣) 3.小規模多機能居宅介護拠点の整備について(厚労……つづきを読む