公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1765

徳島県6箇所で街頭演説(徳島県鳴門市・北島町・藍住町・吉野川市・阿波市・美馬市・三好市)


午前中、羽田空港から徳島阿波踊り空港へ。

気温は、25度を超え、真夏日となる。本日は鳴門市・北島町・藍住町・吉野川市・阿波市・美馬市の6箇所で街頭演説会を実施。

13時からは、鳴門市ダイレックス前公園では、鳴門市山本・松浦市議と。


山本鳴門市議


松浦鳴門市議


街頭演説(鳴門市)


14時からは北島町鯛の浜交差点で、北島町中野町議。

中野北島町議


15時前からは、藍住町コーナン前交差点で、西川町議。

西川藍住町議


街頭演説(藍住町)


途中、雄大な吉野川に沿いながら走る。公明党の街宣カーが前を走り、「クリーンな政治・公明党」の声が響く。

日差しが強く、暑いが、どこも大勢の地元の方々の声援に元気が出る。

この後、吉野川市(相原市議)・阿波市(香西市議)美馬市(林市議)と街頭を続けた。

相原吉野川市議


街頭演説(吉野川市


香西阿波市議


街頭演説(阿波市)


林美馬市議


街頭演説(美馬市)

美馬市脇町での街頭演説が18時前に終了したが、まだ日中のようで暑い。

公明党街頭(林美馬市議・香西阿波市議)


6箇所での街頭では「無責任な政権放り出し・選挙目当ての表紙替えの総理交代劇、公明党の第三極の役割、低年金など生活保障対策・新介護ビジョンの実現、うつ病など新しい福祉など」訴える。

応援ありがとうございました。

地元の支持者の皆様に感謝


その後、美馬市から明日朝の街頭スタートの三好市西祖谷山村へ1時間強かけて移動。小歩危・大歩危を通過し、源流吉野川の渓谷を望みながらの移動は自然の醍醐味が味わえる。20本年4月の三好市議選で訪問している。下記ブログ。
https://www.yamamoto-hiroshi.net/archives/cat52/cat74/2010/04/04_1740.html

吉野川源流


大歩危



コメント