公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2009年11月の記事

No.1439

事業仕分け「漢方薬保険適用除外」へ断固反対(東京都)

午後から本会議では平成20年度決算・検査報告への質疑が行なわれた。公明党からは西田参議院が質問。歯切れよい、明快な質問で鳩山総理・関係大臣に迫る。 本会議終了後、夕方から厚生労働部会が開催され、「漢方薬の健康保険適用除外について」関係者からヒアリングを行なう。 慶応大学医学部漢方医学センターセンター長の渡辺先生と社団法人「日本東洋医学会」川口事務局長などの方々。 事業仕分けにて「漢方薬など薬局で市……つづきを読む

No.1438

肝炎対策基本法成立・原爆症救済法も衆議院送付に多くの喜びの声(東京都)

午前中の本会議では、議了案件6委員会17件の法案の採決があった。議員立法の肝炎対策基本法・原爆症救済法など大事な法案が全会一致で可決。肝炎対策基本法は成立。原爆症救済法は衆議院に送付された。傍聴席には夫々の関係者が笑顔で結果を見守っていた。 治療のため、上京されなかった薬害肝炎の原告団の方から次のような御礼のFAXをいただく。 「本日の肝炎対策基本法の成立ありがとうございます。山本議員はじめ公明党……つづきを読む

No.1437

鳴門市議選応援(徳島県鳴門市)

早朝高松から鳴門市へ。本日告示・12月6日投票の鳴門市議選の応援に入る。公明党は現職・新人の2人が立候補。 大勢の皆様が出陣式に参列。「頑張れ公明党!」の熱気を感ずる。応援挨拶の後、支持者の皆様と懇談。身体の障がいをもっておられる方や自閉症の娘さんと暮らされている婦人から要望など伺う。 午後からは市内3箇所で、国政報告・懇談会を開催。 国政報告とともに質問をお受けする。「後期高齢者廃止後について・……つづきを読む

No.1436

「坂の上の雲」の松山を廻る(愛媛県松山市)

羽田空港から松山空港へ。地元経済界・教育界の方々と懇談。さらに医療関係者からの地域医療などの要望を受ける。 大街道前にて街頭演説を地元松山市議(豊田・丹生谷・小林)伊予市議(青野・門田)とともに実施。『がん対策・新型インフルエンザ対策など国民の生命を守る政治実現に取組む公明党』を訴える。 訪問の合間に「坂の上の雲ミュージアム」を見学。明日29日からNHKで放映されるとあって大勢の見学者が来館されて……つづきを読む

No.1435

『肝炎対策法案・原爆救済法案』成立へ。大きく前進(東京都)

国対役員会の後、厚生労働委員会が開催された。 委員会では、最初に衆議院から送付された肝炎対策法案の採決があり、全会一致で可決された。傍聴席には山口美智子代表以下昨日事務所に来られたC型肝炎原告団の方々も来られ、採決の結果に笑みを浮かべられていた。いよいよ参議院本会議で成立となる。 その後、インフルエンザ法案の質疑・採決が行なわれ全会一致で可決された。 また原爆被爆者救済の議員立法が委員長提案で提出……つづきを読む

No.1434

肝炎対策基本法が衆議院で可決!参議院へ(東京都)

午前中、国対役員会・厚労委員会理事懇談会が開催され、会期末に迫った国会の法案審議など議論を進めた。 午後には、全員協議会が山口代表中心に開催。本日衆議院での肝炎対策基本法の成立が見込まれ、その御礼に薬害C型肝炎原告団の山口美智子さんたちが来られ、感動的な御礼の挨拶があった。『今国会で議員立法が暗礁に乗りあげそうになったさい、「壁を越えよう!」との公明党山口代表の一言が勇気と前進をいただき、頑張れた……つづきを読む

No.1433

「著作権法改正と障がい者の著作物利用・情報保障を考える」シンポジウム(東京都)

12時30分から「著作権法改正と障がい者の著作物利用・情報保障を考える」シンポジウムが開催され、参加する。 主催は障がい者放送協議会で、障がい者放送協議会著作権委員会井上委員長から趣旨説明があり、シンポジウムが始まった。このシンポジウムは山本かなえ参議院議員から開催の連絡をいただき、参加させていただいた。 障がい者関係20団体で構成される障がい者放送協議会は足かけ10年にわたり、障がい者の情報保障……つづきを読む

No.1432

各団体からの政策要望ヒアリング実施(東京都)

本日も各団体からの政策要望ヒアリングを行なう。 午前中は日本繊維産業連盟・全国農業協同組合中央会(JA全中)JAグループ税制改正要望事項(冨士専務理事から説明) 1.相続税に関して、現行の法定相続分課税方式を堅持 2.地産池消の推進をはかるため、農産物直売所の設置に係る税制上の特例措置を講ずる 3.農林漁業用A重油に対する石油石炭税に関する特例措置の適用期限を延長 4.中小企業者に該当する農業者な……つづきを読む

No.1431

事業仕分け 判定が乱暴/厚労行政に通じた人少ない/坂口副代表

 <これまでの活動記録>  公明党厚生労働部会(渡辺孝男部会長=参院議員)は24日、参院議員会館で、予算の無駄を洗い出す「事業仕分け」の判定結果などについて関係府省から説明を受け、意見交換した。  会合で、坂口力副代表は、厚労省所管事業を担当したワーキンググループ(WG)の仕分け人に、厚生労働問題に熟知した人が少ない点を指摘。「(議論を)何年も積み上げて実施してきた事業を、内容もあまり知らない人が……つづきを読む

No.1430

税制・予算に現場の声を/公明、6団体から要望聞く/

 <これまでの活動記録>  公明党の井上義久幹事長、斉藤鉄夫政務調査会長、石井啓一税制調査会長らは24日、衆院第1議員会館で、日本住宅建設産業協会、日本薬剤師会、全国生活衛生同業組合中央会、全国漁業協同組合連合会、全国中小企業団体中央会、TKC全国政経研究会の6団体から来年度税制改正などの要望を受けた。  このうち、全国中小企業団体中央会(鶴田欣也会長)からのヒアリングでは、大村功作副会長らが中小……つづきを読む