公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1223

障がい者施設で定期総会に参加(東京都)


雨の石川パーキングエリア


本日も都内を中心に活動を進める。午前中、雨が降りしきる中、八王子方面へ。石川パーキングエリアには雨にもかかわらず、大勢の方が高速道路を利用されていた。土・日・祝日1000円の効果は絶大である。

障がいの娘の施設の家族会定時総会に参加する。開始前に会長のご配慮で役員の皆様に少しの時間、障害者自立支援法などの障がい者施策について国政報告をさせていただく。


おいしいパンとブルーベリージャム


パン工房「ふっくら亭」


総会では障害者自立支援法の新体系への移行に早くから取組み、利用者サービス向上に活動されている報告と現場を見て感銘を受ける。働く場所と地域との交流を図る為、製パン事業の整備拡大が図られ、この5月30日からパン工房「ふっくら亭」がオープン。おいしいパンや飲み物がテラス風のしゃれた創りで振舞われている。


朝とれた地場野菜


夕焼け小焼けの里のブルーベリー畑


また毎日朝取れる地場野菜もおかれ、地域との交流が図られている。また中村雨紅で有名な夕焼け小焼けの里で作られた無農薬のブルーべリージャムも販売されていた。


水野本部長


水野本部長・坂本管理者の下、一致団結して常に向上されている姿に教えていただく事ばかりである。


最愛の娘と妻


娘は2歳の時に知的障害とはっきり診断を受けた。16歳の時からてんかん発作に見舞われ、薬の投与が続いている。薬もいろいろな種類に変更したり、また戻してみたりと大変であるが、先生方が微に細に娘の様子を細やかに観察していただき、主治医と相談しながら、薬の調節をしていただいている。

今、私は厚生労働委員会に所属し、様々な質問をさせていただいているが、常に障がい者の方や福祉従事者の皆様のご苦労を目の前にし、さらにこの実感を1人の障がい者の父親として国政に伝えていきたいと思っている。

夕方からは目黒区内の友人と一緒に支援拡大に廻る。雨が降ったりやんだりの天気であったが、私の気分は今日も晴天・充実の1日であった。



コメント

  • 紋次郎 より:

     いよいよ本番ですね。
     NHKニュースでインタビューシーンを拝見しました。
     ご健闘を祈っております。