公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1028

第44代オバマ大統領就任式(東京)

朝8時30分から障がい者福祉委員会で「障害者自立支援法の見直し内容について」党内での論議を行う。国対役員会の後、都内企業をまわり、中小企業の経営者の皆様と懇談する。不況の中、懸命な取組みをされており感銘を受ける。「信念をもって政治を断行して欲しい。強いリーダーシップで景気活性化に全力を」等などお伺いする。


大統領就任式


第44代オバマ大統領


就任演説


アメリカでは第44代オバマ大統領就任式が挙行。零下2度の厳寒のワシントンには、約200万の国民が集った。「今、求められているのは、新たな責任の時代だ。それは一人一人の米国人が、私たち自身とわが国、世界に対する責任があることを認識することだ。」オバマ大統領の就任演説。アメリカの再生へ自覚と参加を求めた内容である。画面からは新生アメリカの熱気が伝わってくる。

夜、(社)日本港湾協会主催「港湾関係者新春懇談会」に参加。多くの方々と交流を深める。



コメント