公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.867

カマタマーレ讃岐応援へ丸亀競技場へ(香川県高松市・丸亀市・岡山県岡山市・倉敷市)


定額減税などの政策を訴える


高松駅前街頭演説


高松駅での街頭演説。福田総理辞任後は初めてであるが、公明党が取り組む緊急経済対策(定額減税など)・ムダゼロへの挑戦などのポイントで訴える。

その後市内の観光サービス業の企業を訪問・懇談を重ねる。午後から丸亀市に移動。


丸亀競技場


大勢のサポーターの皆様が応援


車椅子で指揮をとる羽中田監督


ホームでの最終戦。カマタマ-レ讃岐の試合を丸亀競技場で観戦。現在、四国サッカーリーグで首位であるが2位のヴォルティス・2ndとはわずかの差。本日の南国高知FCの試合を含めて3試合が残っている。最終戦のヴォルティス・2ndが山場といわれていたが、前半高知に得点を入れられ苦戦が続いた。


ハーフタイムのアトラクション


カマタマーレ讃岐のサポーター達の熱い応援が後押しに


身を乗り出しての観戦


同点ゴール


サポーターの皆さんの必死の応援が続く。身を乗り出して声援をおくる。後半シュートが実り、同点に。そしてたて続けに得点が入り、2対1で逆転勝利で首位をキープ。子ども連れの家族や若い男女の方々が多い。過去最高の入場者という。

地域のスポーツ振興が経済活性化に着実に繋がっていく。Jリーグ昇格目指し応援してまいりたい。

夕方からは岡山県に移動。岡山市・倉敷市の支持者の皆様と交流を進める。



コメント