公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.279

障害者の福祉向上へ/石田、山本両氏が出席/現場の声聞く懇談会を開催/党愛媛県本部

記事分類

 <これまでの活動記録> 障害者福祉施設の現場の声を聞こうと、公明党愛媛県本部(井上和久代表)は3日、松山市内で「障がい者施設懇談会」を開催した。これには、石田祝稔厚労副大臣(衆院議員)、山本ひろし参院選予定候補(比例区)が出席した。

No.279

公明13議席を断じて死守!/北側幹事長が出席 山本氏が参院選勝利へ決意/愛媛県本部が総決起大会

 <これまでの活動記録>  「参院選を断じて勝利しよう」と、公明党愛媛県本部(井上和久代表)主催の総決起大会が3日午後、松山市内で党本部より北側一雄幹事長を迎えて盛大に開かれた。これには石田祝稔厚生労働副大臣(衆院議員)、山本ひろし党市民活動局次長(参院選予定候補=比例区)が出席した。

No.279

ガンバレ!山本ひろし/参院選比例区予定候補/生活者の現場から期待の声続出/<上> 6/10付公明新聞より

参院選公示(7月5日予定)まで1カ月を切った。公明党の「命のマニフェスト(政策綱領)」を訴える山本ひろし氏(比例区予定候補)に、期待の声が日増しに高まっている。そこで、期待の声を2回に分けて紹介する。

No.279

年金不安の解消に全力/太田代表、山本ひろし氏/参院選 断じて勝つ/松山市で街頭演説

 <これまでの活動記録> 公明党の太田昭宏代表は9日、愛媛県松山市内で開催された街頭演説会に出席し、石田祝稔厚生労働副大臣(公明党、衆院議員)、山本ひろし党市民活動局次長(参院選予定候補=比例区)らとともに、参院選勝利への絶大な支援を呼び掛けた。

No.279

広島県竹原市・東広島市で街頭遊説を実施(広島県竹原市・東広島市)

広島県竹原市のイズミ竹原店前、東広島市の東広島フジグラン前で公明党街頭遊説を実施。大勢の買物客等の方々に山本ひろしの参議院選の政策をお訴えをする。「国民の命に責任を持つ。子供の未来に責任を持つ。国民の安全に責任を持つ。暮らしの安心に責任を持つ」等の政策を。特に「命のマニフェスト・年金不安への取組みについて」お話しをする。 夕方東広島市にある社会福祉法人「つつじ」山田理事長と懇談を。知的障害者通所施……つづきを読む