公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.89

応援メッセージ

前略
毎日の闘い大変ご苦労様です、またH.P.の開局お待ちしていました。
先日は島根県江津市(ごうつし)へ来て頂きまして有難うございました。
 私は18年前、車の運転中に脳幹出血を起こし手術も出来ず5月31日が「命日」になったはずですが、(妙!)今も生かして頂いて日々真面目に戦わせて貰っています。
顔の中を生温い血液が流れるのを感じながらも必死で駅前の公衆電話まで走った経験、4ヶ月の入院、必死のリハビリ、動かない手が、動かない足が今では外観では分からない状態ですが、筋肉は鍛えてもやられた神経もあるようで、「体幹機能障害・2種5級の身障者」になりましたが、その後の「慢性C型肝炎」「胆嚢破裂、摘出」を乗り切り、今も「拡張型心筋症」と戦いながら、「いのち限り・・・・」の毎日ですが、厳しく、辛いほど笑顔が出ます。
今日も遅くなりましたので後日メール致します。

I.K



コメント