公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”環境” がつけられた記事

No.8109

誰もが拾わなかった無人島・秘境の漂着ゴミを拾う「 ecオーシャンズ 岩田功次代表理事」(愛媛県八幡浜市)

22日午後、ふるさと八幡浜市にて一般社団法人ecオーシャンズ 岩田功次代表理事と漂着ゴミ問題で懇談。 ECオーシャンズは、海の環境保全を目的に2016年設立。30年来、地球環境保全に取組んできた岩田氏。 海を愛する者達が、日本の海岸・秘境の浜辺の現状を発見し、保全の為に立ち上がりました。 『日本中の拾えない場所の漂着ゴミを拾いたい。』との思いで離島の無人島・佐田岬半島の海岸(秘境の浜辺)を船で漂着……つづきを読む

No.8050

「合併浄化槽転換促せ!」環境大臣、財務省に支援拡充訴え(党懇話会と全浄連)(東京都)

浄化槽整備推進議員懇話会(斉藤鉄夫会長)が環境省、財務省を訪問。(28日)一般社団法人 全国浄化槽団体連合会(上田会長・高橋専務理事)が同席。 浄化槽の整備促進に向けた予算等で決議を申し入れしました。議員懇話会の衆参国会議員が同席。 環境省では原田大臣。財務省では伊佐政務官、太田主計局長。に夫々要望。 11月27日(昨日)環境委員会で同趣旨の内容を原田大臣に質問しています。

No.7346

全国環整連 平成30年新年会・懇親会(東京都)

全国環境整備事業協同組合連合会(全国環整連、玉川福和会長)の平成30年新年会・懇親会が25日夜、都内(如水会館)にて開催されました。 公明党から石田政調会長と共に参加し、乾杯の挨拶を致しました。 全国の汚水処理人口普及率は90.4%。(平成28年末)。離島や中山間地域等約1233万人の方々が台所や生活排水の処理を必要としています。 浄化槽は有効・効率的な恒久的生活排水処理施設であり、地震や災害に強……つづきを読む

No.6319

新潟県粟島(あわしま)視察③老朽化のゴミ焼却所の課題(新潟県粟島浦村)

公明党離島振興対策本部(遠山清彦本部長:衆院議員)として新潟県の離島粟島(あわしま)を訪問。(1日)本保建男村長・本保信勝議長らの案内で粟島島内を視察。 ごみ焼却所を視察。平成4年度に建設したゴミ焼却施設が24年経過し、老朽化による維持管理費がかさむ現状があります。 建設当時、人口483人及び観光客数6万人で1日あたり5万トンのゴミがあり、厚労省の補助金を利用していたが、人口も減り観光客数の減少(……つづきを読む

No.6057

全国環境整備事業協同組合連合会の第44回通常総会・懇親会(東京都)

全国環境整備事業協同組合連合会(全国環整連、玉川福和会長)の第44回通常総会・懇親会が都内にて開催されました。 政府からは高市総務大臣が出席。公明党から佐藤農水政務官と共に参加し、乾杯の挨拶を致しました。 「全国の汚水処理人口普及率は89.5%。(平成26年末)離島や中山間地域等約1326万人の方々が台所や生活排水の処理を必要としています。 浄化槽は有効・効率的な恒久的生活排水処理施設であり、地震……つづきを読む

No.5955

三豊市込山市議と省庁ヒアリング・「地域におけるLED照明導入促進事業」などのテーマ(東京都)

15日午前中、国会事務所に香川県三豊市の込山文吉市議が来訪。三豊市の課題について国土交通省・環境省の担当者とヒアリングし、意見交換。「道の駅などの賑わいの街づくり支援」「地域におけるLED照明導入促進事業」等。 「地域におけるLED照明導入促進事業」は、平成28年度新規予算で16億円と昨年度の倍の予算。今までの地方自治体や民間事業者への支援以外に商店街の街路路のLED照明導入補助事業も追加されてい……つづきを読む

No.5626

全国環整連 第41回全国大会in山口②講演・パネルディスカッション・懇親会(山口県山口市)

全国環境整備事業協同組合連合会(玉川会長)の第41回全国大会が23日、山口市で開催されました。公明党を代表して記念式典・懇親会に参加。 【講演】 ・環境省 廃棄物対策  和田課長「一般廃棄物処理計画の重要性と市町村の処理責任 ・山口県環境衛生部  小田調整監「山口県における一般廃棄物の現状と課題」 【パネルディスカッション】 テーマ「連携」~浄化槽のあり方を考える。 パネラーとして公明党山口市議 ……つづきを読む

No.5619

全国環整連 第41回全国大会in山口①記念式典(山口県山口市)

全国環境整備事業協同組合連合会(玉川会長)の第41回全国大会が23日、山口市で開催されました。公明党を代表して記念式典に参加。全国環整連の会合には2008年以来、毎年の新年懇親会などに出席。全国大会は2011年高知開催以来2回目となります。 全国の汚水処理人口普及率は89.5%。(平成26年末)。離島や中山間地域等約1326万人の方々が台所や生活排水の処理を必要としています。 浄化槽は有効・効率的……つづきを読む

No.5357

「地方創生へ!浄化槽の普及に期待」全国浄化槽団体連合会の定時総会・懇親会(東京都)

一般社団法人・全国浄化槽団体連合会(全浄連、上山健治郎会長)の総会・懇親会が都内で開催されました。(8日)一般社団法人への移行後、第3回の定時総会・懇親会となります。 公明党から山口代表・斉藤幹事長代行(党浄化槽整備促進懇話会会長)ら大勢の衆参国会議員が参加しました。 一般社団法人 全国浄化槽団体連合会 上山会長の挨拶の後、公明党から山口代表が挨拶。 山口代表は、し尿と生活排水を同時に処理をする合……つづきを読む

No.5088

浄化槽の普及へ!平成27年全国環整連新年懇親会(東京都)

全国環境整備事業協同組合連合会(玉川福和会長)の新年懇親会が都内ホテルにて開催されました。(22日)公明党から斉藤幹事長代行・石田四国本部長・高木みちよ衆議院議員らと共に出席し、挨拶。 乾杯後、広島県の黒瀬副会長ら中国・四国から来られた方々と交流を深める事となりました。 全国の汚水処理人口普及率は88.9%。(平成25年末)離島や中山間地域等約1400万人の方々が台所や生活排水の処理を必要としてい……つづきを読む