公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”水道” がつけられた記事

No.6659

過疎地域の簡易水道を視察(党過疎地に関するPT視察③)(島根県松江市)

公明党過疎地に関するPTとして島根県を視察。松江市で簡易水道の現状や課題など意見交換の後、現地を視察しました。(20日) PT参加者は座長の私、事務局長の横山信一参議院議員、斎藤鉄夫幹事長代行、中川康洋衆院議員、角田秀穂衆院議員の5名の国会議員。 地元から吉野和彦島根県議、松江市の篠原榮市議・田中明子市議・長谷川修治市議・太田さとし(市議候補)が参加しました。 島根県松江市内の一部過疎地域(美保関……つづきを読む

No.6658

「簡易水道の現状と課題」松江市松浦市長らと懇談(党過疎地に関するPT視察②)(島根県松江市)

公明党過疎地に関するPTとして島根県を視察。松江市庁舎へ松浦市長・渡部上下水道局長らと意見交換。 PT参加者は座長の私、事務局長の横山信一参議院議員、斎藤鉄夫幹事長代行、中川康洋衆院議員、角田秀穂衆院議員の5名の国会議員。 地元から吉野和彦島根県議、松江市の篠原榮市議・田中明子市議・長谷川修治市議・太田さとし(市議候補)が同席。 松江市の簡易水道施設の概要を伺い、課題や要望を伺いました。 松江市の……つづきを読む

No.5532

老朽化した水道施設の再構築の為の平成28年度予算確保を!日本水道協会からの要望(東京都)

公益社団法人 日本水道協会(会長:舛添要一都知事)の全国の代表の方々が国会事務所に来訪。(3日) 「平成28年度水道関係予算の確保についての要望書」をいただき、意見交換を致しました。 公明党もPTを発足し、対応を進めています。 【水道事業の課題】 老朽施設の大量更新 昭和40年代から50年代に建設された水道施設の耐用年数が到来(配水管40年) 老朽化した水道施設の再構築は膨大な費用が必要。 本来必……つづきを読む