公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”公明党” がつけられた記事

No.9996

「都議選、衆院選 勝利へ」全国県代表懇談会 結束誓う(東京都)

13日午後、党本部と全国の都道府県本部をオンラインで結んだ全国県代表懇談会を開催。東京都議選(6月25日告示、7月4日投票)と次期衆院選の勝利へ、結束を誓い合いました。 山口代表はコロナ禍の一日も早い収束とポストコロナの時代に向け「大衆とともにとの立党精神を胸に国民のための政治を進める公明党が都議選と衆院選に断じて勝たなければならない」と協調。「攻めの対話に徹しながら 一致結束し、党勢拡大へ怒涛の……つづきを読む

No.9977

「ワクチン保管 非常時の備え万全に」公明党新型コロナウイルスワクチン接種対策本部(東京都)

公明党新型コロナウイルスワクチン接種対策本部(本部長:石井幹事長)の第5回目の会合に副大臣として出席。(3日) 石井幹事長の挨拶の後、副大臣として挨拶。保管中のワクチンが使用不可になった説明を受けて、災害など非常時も問題なく保管できるような万全の備えの要請がありました。 会合では、ワクチン接種の出荷計画やワクチン接種記録システム等について意見交換致しました。

No.9971

公明党新型コロナウイルスワクチン接種対策本部 全国対策本部会議(東京都)

28日午前、公明党新型コロナウイルスワクチン接種対策本部 全国対策本部会議が公明党本部で開催。 新型コロナ収束への切り札となるワクチン接種。公明党新型コロナウイルスワクチン接種対策本部として、公明党本部と全国を結んでのオンライン会議。最初に山口代表の挨拶の後、厚労副大臣として挨拶。 「緊急事態宣言が6府県で解除となりますが、まだ東京など1都3県で継続の中、変異株やリバウンドへの心配が懸念される今、……つづきを読む

No.9936

今治市議選が最終日「谷口 よしふみ・わたなべ ゆたか・ながい たかふみ」3人当選へ、全力(東京都)

31日告示の愛媛県今治市議選いよいよ明日(7日)が投票日。最終日となりました。 公明党から3人【谷口 よしふみ(現4期)、わたなべ ゆたか(現4期)、ながい たかふみ(現1期)】が立候補。 定員30人に39人が立候補の激戦です。3人の当選へ、最後まで、皆様のご支援を宜しくお願い致します。 今回応援には行けませんが、東京から3人の大勝利を祈ります。頑張れ!

No.9910

「2021年公明党山口県本部 新春政経セミナー」オンラインで視聴(東京都)

「2021年公明党山口県本部 新春政経セミナー」が16日午後、オンラインで開催されました。私は東京の自宅から参加。 初のWEB 開催で開会式では、先城憲尚県代表(県議)桝屋敬悟中国本部長(衆院議員)。来賓として村岡嗣政知事、柳居俊学県議会議長の挨拶。 また山口県18の市町長のメッセージと共に自民党7名、公明党3名の衆参国会議員のビデオメッセージ。私も挨拶致しました。 基調講演では、政治ジャーナリス……つづきを読む

No.9773

公明党結党記念日「大衆とともに」の立党精神を原点に「どこまでも人間主義の政治」を!」(東京都) 

11月17日は、公明党結党記念日。56年を迎えました。 献身的に支えてくださっている党員、支持者、創価学会員の皆さま、広範な国民の皆さまに心から感謝と御礼を申し上げます。 「大衆とともに」との立党精神を原点に、現場第一主義で「どこまでも人間主義」の政治を貫いてまいります。 終日参議院厚生労働委員会での所信質疑が行われ、公明党矢倉参議院議員や自民党議員の質問に副大臣として「新型コロナ対策のワクチン、……つづきを読む

No.9772

坂本龍馬生誕祭の15日高知県で山崎正恭(まさやす)さんと(高知県高知市)

次期衆議院選挙比例四国ブロックに挑む新人山崎正恭(まさやす)氏(高知県議)。 山崎正恭氏は、高知県出身。15日は高知市内では坂本龍馬生誕祭が催されています。 写真は、本日各団体ヒアリング後の四国担当の3人の衆参国会議員揃い踏み。高知竜馬空港の坂本龍馬。

No.9759

四国中央市議選・最終日「三浦かつひこ」候補初当選へ!全力投球(愛媛県四国中央市)

15日投票の四国中央市議選。最終日、今回初めて挑戦する新人「三浦かつひこ」候補の応援に。 「三浦かつひこ」予定候補は、土居町で生まれ育ち、大好きな四国中央市の子どもから高齢者、誰でも安心して暮らせ、誰も置き去りにしない街を目指します。 地元の土居町での街頭演説。「三浦かつひこ」候補に投票を宜しくお願い致します。 公明党は「三浦かつひこ」候補の他、「谷内ひらき」候補も立候補。2人の当選めざし、全力で……つづきを読む

No.9758

四国中央市議選・最終日「谷内ひらき」候補当選へ!全力投球(愛媛県四国中央市)

15日投票の四国中央市議選最終日。4期目挑戦の「谷内ひらき」候補の応援に高知県から駆けつけました。 「谷内ひらき」候補は、3期12年間「誠実第一、行動第一」をモットーに、丁寧な市民相談を心掛け課題解決に奔走。 学校耐震化や耐震シェルター設置補助制度の創設など防災対策を推進。誰もが安心して暮らせる社会をめざし、介護予防や子育て支援の充実に闘志を燃やします。 地域の皆様が最後まで熱いエールをおくってい……つづきを読む

No.9736

島根県雲南市議選「3期目挑戦「中村たつま」候補の当選めざし、全力投球(島根県雲南市)

8日は島根県雲南市議選の告示日。3期目に挑戦する「中村たつま」候補の応援・第一声に駆け付けました。 「中村たつま」候補は、街頭演説1万3000回。小さな声を聴く力と抜群の実現力が持ち味。援助や配慮が必要な人が持つヘルプマークを県議と連携し全県配布。 県内初の全小中学校普通教室へのエアコン完備も推進し、コロナ禍では国に先立ち医療・福祉施設、市民へのマスク配布を実現。人口減少の課題解決へ決意みなぎりま……つづきを読む