公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”公明党” がつけられた記事

No.9313

「情報共有し、“現場第一”今こそ徹して」公明党愛媛県本部のオンライン会議(東京都)

公明党愛媛県本部として初めてのオンライン会議での議員総会が27日夜開催。 冒頭石田祝稔政調会長の後、国政報告。「新型コロナ対策の介護、障がい福祉支援検討チームの取組み、国会質問、2次補正の概要」など話させていただきました。私は自宅からの参加です。 その後、オンライン会議操作等の研修。また先日の西予市議選に勝利した二宮一朗市議、選対責任者の向井ひとみ内子町議から御礼の報告。青年局の活動を吉富健一松山……つづきを読む

No.9310

公明党高知県本部のオンライン幹事会で国政報告(東京都)

公明党広島県本部のオンライン会議に引き続き、高知県本部のオンライン幹事会が23日午後開催され、国政報告を担当。 黒岩県代表、西森幹事長以下高知県全域の幹事のメンバー等16名が出席。 新型コロナ感染症対策を中心に国政報告。「介護・障がい福祉検討チームの取組み、第1次補正予算、学生支援緊急給付金、」22日提出した第2次補正予算の提言内容」など20分間報告し、参加議員の皆様からの質問に対してお答えしまし……つづきを読む

No.9308

公明党広島県本部の第3回オンライン会議で国政報告(東京都)

公明党広島県本部の第3回オンライン会議が23日午後開催され、国政報告を担当。 最初に田川県代表から朝開催された全国県代表者懇談会・オンライン会議の報告の後「新型コロナ感染症対策」を中心に国政報告。 「介護・障がい福祉検討チームの取組み、第1次補正予算について、また22日提出した第2次補正予算。今国会の障がい者関連法案、議員の皆様からの質問に対しての答え」など約30分の内容です。 初めてのパワーポイ……つづきを読む

No.9307

「“現場第一”今こそ徹して!」オンラインで全国県代表懇談会(東京都)

「全国県代表懇談会・オンライン会議」が23日午前開催されました。 党本部と全国47都道府県会場を結ぶ初めてのオンライン会議。私は党本部の会場に参加。新型コロナウイルスの一日も早い収束へ、現場第一主義に徹し、国民に勇気と希望を誓い合いました。 山口代表は「いかなる時代にあっても、公明党は地域になくてはならない“庶民を守る柱”。いまこそ『大衆とともに』の立党精神を体現し、党の真価を発揮すべき時だ」と力……つづきを読む

No.9295

公明党広島県本部第1回Zoomテレビ会議(東京都)

公明党広島県本部の第1回Zoomテレビ会議が12日午前開催されました。桝屋中国方面本部長から「国の緊急経済対策について」の説明。また事前にいただいた質問に夫々答えられました。 栗原県幹事長から勇退議員と新人議員の紹介。長年福山市議として活躍された、宮地徹三さん。中安加代子さん。門田正彦さんの3人と三次市岡田美津子さん。本当にお世話になりありがとうございました。 新人議員は三次市の中原秀樹議員です。……つづきを読む

No.9280

「皆様に感謝!」西予市議選「二宮いちろう」4期目の当選・倉敷市長選「伊東かおり」4選(愛媛県西予市・岡山県倉敷市)

26日投開票だった愛媛県西予市議選、公明党公認の「二宮いちろう」が4期目の当選となりました。党員、支持者、全ての皆様に感謝申し上げます。大変にありがとうございました。 西予議選の投票率は64.42%(前回比-10.33%)と過去最低投票率。二宮一朗は1092票と上位5位当選(前回は6位)でした。重ねて感謝申し上げます。 また同日投開票の倉敷市長選挙。公明党推薦の「伊東かおり」さん。4期目の当選を果……つづきを読む

No.9265

山口県美祢市議選「岡山たかし」候補の挑戦(山口県美祢市)

山口県美祢市議選が12日スタート。(投票日19日)。公明党から「岡山たかし」候補が出馬。5期目の挑戦です。 「岡山たかし」候補は、街頭演説は8000回、市民相談も8000件。「声なき声にまっすぐ向き合う」との信条が実現力の源。 学校耐震化率100%、子ども医療費の無償化拡充、観光事業の黒字化、通学困難地域の小学生への支援など多彩な実績を築きました。 雇用・定住促進や環境政策、安心・安全の街づくりへ……つづきを読む

No.9215

徳島県古川広志県議が国会事務所に来訪(東京都)

6日、国会事務所に徳島県古川広志県議が来訪。 新型コロナウイルス、地方創生、5Gなどで意見交換。地域の声を伺いました。

No.9152

「安心と活力の未来開く!」全国県代表協議会 決意新たに出発(東京都)

8日午後、公明会館で全国県代表協議会を開催。山口代表と共に決意新たに出発しました。 大津のアメニティフォーラムから京都駅経由新幹線で駆けつけました。 今後の党勢拡大の取り組みのほか、新型コロナウィルスへの対応や、幼保無償化の実態調査、令和元年補正、令和2年度予算案のポイントの説明がありました。 私も機関紙推進委員長として、「機関紙拡大運動 集中期間」の大躍進について、全国の議員、党員、支持者の皆様……つづきを読む

No.9141

徳島県藍住町議選 4期目挑戦の西川よしお候補の応援へ!(徳島県藍住町)

4日告示9日投票の徳島県藍住町議選。4期目に挑戦する西川よしお候補の応援に向かいました。 3期12年「現場第一主義」「一人の声を大切に」をモットーに全力で働いてきた西川よしお候補。藍住町正法寺川公園での出陣式には大勢の皆様が集われ、熱いエールをおくられていました。 藍住町は人口増加による賑わいのある町(人口3万5291人)として発展する一方、地域コミュニティの希薄化、青少年の健全育成などの課題も浮……つづきを読む