公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.10271

被爆76年「広島原爆の日」 ①平和祈念式典(広島県広島市)

原爆を投下されて76年となる広島原爆の日。広島市中区の平和記念公園で犠牲者を追悼する式典に参列しました。(6日)

8時から「広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式(平和記念式典)」へ。今回も新型コロナ感染防止対策で規模を縮小。

一般席はなく、最大約880席で1/10に、開式後、松井一実市長と遺族代表2人が、この1年間に死亡が確認された4800人の名前を書き加えた原爆死没者名簿を、原爆慰霊碑に納めました。死没者はおよそ33万人となります。全国の被爆者は12万8000人で、平均年齢は84歳を超えています。

式典には、被爆者や遺族、菅総理、田村厚労大臣、83カ国と欧州連合(EU)の代表が参列。公明党から山口那津男代表・斉藤鉄夫副代表・谷合正明参議院議員、広島県議・市議らと共に出席。哀悼の祈りを捧げました。原爆投下時刻の午前8時15分には「平和の鐘」が打ち鳴らされ、参加者全員が黙とうをささげました。



コメント