公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.10210

「DV被害者等のワクチン接種について」公明党塩田議員に答弁(参院厚労委員会)(東京都)

8日閉会中審査で、参議院厚生労働委員会が開催。

公明党塩田博昭議員、維新の会東徹議員のワクチン接種の質問の答弁に立ちました。塩田議員は、「DV被害者等へのワクチン接種について」の内容。

「住民票所在地以外において接種出来る事。また接種券についても避難している現在の居住地で接種券の再発行を受ける事ができ、接種記録も現在の居住地での管理する。
被害者の安全確保を十分配慮した対応を行う事。自治体のワクチン接種担当部局や男女共同参画主管部局に対して周知徹底を図っている。」等答弁しました。

答弁1
塩田議員
答弁2
東議員


コメント