公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.10142

「カラダに優しい料理を提供」自由が丘にある「T’sレストラン」で下川夫妻等と食育・SDGsで懇談(目黒区)

29日午後、目黒区自由が丘にある「T’sレストラン」へ、飯島和代区議(副議長)と訪問。
肉・魚介類・卵・乳製品を使用せず、新鮮な野菜と大豆ミートを使った『スマイルベジ』のお店です。T’sレストランのオーナーは。下川万左子(まさこ)さん。ご主人下川高士さんは、慶應大学の同期で、九州じゃんがら等を経営しています。
「笑顔の料理=スマイルベジ」がコンセプト。すべての料理で、お肉や卵、乳製品などのほか動物由来のダシなども一切使っていませんが、メニューにはドリア、クリームパスタ、ハンバーグなどの文字が。これらの料理は豆乳や大豆ミートなどの植物由来の食材を使って、工夫を凝らして調理されています。動物性食材を一切含まない料理への驚きや感動を味わえるお店です。本当に驚きです。

5月25日で13周年目に入ったそうです。専業主婦から脱却し、一人の女性として歩み始めた12年間。食育やSDGsが掲げる環境問題など意見交換。途中から原宿のお店『ヴィーガンビストロじゃんがら』のリニューアルの内装設計・ロゴ等を担当された一級建築士 福祉住環境コーディネーターの簾藤麻木代表も加わり、木の車いすや介護分野のテーマで懇談しました。
お店では、抹茶パフェ(アフォガード仕立て)を頼みました。10種類をトッピングした贅沢なパフェです。
抹茶ソース、自家製全粒粉クラッカー、黒豆、抹茶ゼリー、あんこ、ヴィーガンバニラアイス、豆乳ホイップクリーム、スポンジ、黒糖わらびもち、バナナ。大変美味しくいただきました。

動物性食材のほか、化学調味料・アルコールも不使用のカップ麺「VEGAN NODLE酸辣湯麺」、「VEGAN NOODLE担担麺」「VEGAN NOODLE醤油」も素晴らしいです。
食を通じた「健康」の大切さを改めて痛感しました。下川さんご夫妻、簾藤さん、ありがとうございました。



コメント