公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9351

新型コロナ禍影響調査・広島県尾道市①平谷尾道市長と懇談(広島県尾道市)

19日午後から広島県尾道市へ。地元尾道市の3人の市議(福原謙二議長、加納康平議員、岡村隆議員)が同席。

新しい新庁舎の市長室にて、平谷祐宏尾道市長から新型コロナ感染症の影響の現状と要望を伺いました。(下記要望)

  1. 市民病院、公立みつぎ総合病院の減収に対する国・県から病院への支援
  2. 医療用資材の確保の支援
  3. 新型コロナウイルス感染症対策緊急包括支援交付金の対象経費の拡大
    ・一般病棟の感染患者専用病棟への改修経費(700万円)

病院経営の厳しい状況は全国的な問題で報酬改定や第2次補正の予算で対応を進めています。また医療機材の確保も第2次補正でさらに拡充。
専用病棟の改修経費も対象となる旨、お話し致しました。

医療分野以外では観光分野について国のGO TOキャンペーンとの連携など積極的に支援を進める等意見交換。

終了後、新庁舎を見学。屋上からの景色も大変素晴らしく、心癒されました。

平谷尾道市長と
市長室から
意見交換1


コメント