公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9266

令和2年度予算 重要港湾 福山港 10.1億円(広島県福山市)

令和2年度予算が国交省より公表され、重要港湾福山港に10.1億円の予算がつきました。

福山港は昭和36年の日本鋼管福山製鉄所(現在JFEスチール)誘致を契機に、昭和38年重要港湾に指定。

福山港は鋼管地区に国内最大級の製鉄所が立地するとともに、箕沖地区にはコンテナターミナルを有し、産業、物流拠点として広島県東部の産業・経済において中心的な役割を担う重要港湾として位置づけられています。また港南部には鞆の浦(鞆地区)など歴史的景勝地があります。

現在増大する貨物需要や船舶の大型化に対応した機能の確保が課題になっており、早急な対応が求められています。

2018年に福山港を視察。港湾を活用している企業等から要望を伺いました。

(2018年福山港視察1)

「産業・物流の拠点港」福山港視察④福山港ふ頭再編改良事業(箕島地区・箕沖地区)(広島県福山市)  

(JFEスチール視察)

「産業・物流の拠点港」福山港視察⑤JFEスチール(株)(広島県福山市)  

(常石造船視察)

「産業・物流の拠点港」福山港を視察①常石造船(株)常石工場を見学(広島県福山市) 

平成30年度新規予算事業がスタート。「ふ頭再編改良事業」が現在続いています。

【令和2年度事業費・概要】
《箕沖地区・簑島地区》
・ふ頭再編改良事業(水深12m等)事業費10.1億円
〔令和5年度完成目標、総事業費142億円〕(岸壁:水深10m)、泊地(水深10m)航路・泊地(水深10m)、岸壁(水深12m)(改良)

その他、重要港湾 尾道糸崎港(福山市・尾道市・三原市)で1.8億円。重要港湾呉港(呉市)で2億円予算が付きました。



コメント