公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9180

「超スマート社会実現へ!アバター活用事例に希望」『Bluesky 第28 回勉強会』(東京都)

19日夕方から『Bluesky 第28 回勉強会』が参議院議員会館にて開催。多くの方々に参加いただきました。感謝申し上げます。

Bluesky勉強会は、2014年8月、日本再興に熱意を持った有志が集い、BlueSky(雲(クラウド)を越えて)をめざす意見交換の場としてスタート。わが国の成長戦略及び情報戦略、パーソナルデータや地方創生におけるICTの利活用・マイナンバー・IoT・ビッグデータ・フィンテックなど情報通信の分野を中心に、これま27 回にわたり議論・交流を進めてまいりました。

第28回の勉強会は3人の方の講演です。人口減少・地域格差などの社会的課題に真正面から取り組み希望のもてる講演・実践内容で、大変感銘しました。ありがとうございました。(下記内容)

  1. 「統合イノベーション戦略」講師:総務省国際戦略局技術政策課の松井俊弘課長。
  2. 「超スマート社会を実現するアバター社会インフラについて」
    講師:ANAホールディングス株式会社のアバター準備室の深堀昴デイレクター
    アバターとは? https://youtu.be/qgMtBnP8r7k
  3. 「触覚技術を活用したアバターフィッシングについて」
    講師:(株)Re-al 新明 脩平社長(慶応卒)

アバター実演も楽しく参画。驚きです。刺激的な内容で、今後の施策に繋げてまいります。

講演・意見交換後は、星陵会館での懇親会にも多くの方々が参加いただきました。新たに参加された方々の紹介や近況報告など様々な懇親を深める会となりました。

慶應同期の春木さんや後輩の金子さん等など。また講師の方々との交流。アバターの実演など楽しい交流の場となりました。大変にありがとうございました。



コメント