公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.7298

「経済界の方々との交流」日本船主協会・経済3団体共催2018年新春祝賀パーティー(東京都)

5日は朝4時起きで、高松市中央卸売市場の新年初市祈願祭・初せりに出て、高松空港から上京。午後から首相官邸にて本年初の政府与党連絡会議、日本船主協会の新年会、経済3団体共催2018年新春祝賀パーティーに出席し、夕方の便で米子空港へ。

日本船主協会では、武藤光一会長(商船三井会長)、副会長の川崎汽船(株)の村上英三社長などと懇談。日本船主協会は、1947年に設立された社団法人で100総トン以上の日本船舶の所有者、賃借人・運航業者の業界団体です。海運大手3社(日本郵船・川崎汽船・商船三井)を中心に会長が選出されており、海賊対策や、造船会社などと組んだ海事産業の国際競争力の強化に取り組んでいます。

また経済3団体の会では元職場の日本IBM(株)橋本孝之元会長・下野雅承副会長や平手智行デル(株)社長、向井宏之トランスコスモス(株)副社長。慶應同期の榮太樓總本鋪の細田社長、慶應先輩のキッコーマン(株)茂木友三郎取締役名誉会長など多くの方々と交流ができました。

明日からは、米子市での障がい者フォーラム「あいサポートとっとりフォーラム18」に参加します。

川崎汽船(株) 村上社長らと
日本船主協会 武藤会長と



コメント