公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6633

坂出港湾利用企業視察後、綾坂出市長と意見交換(香川県坂出市)

6日は、香川県坂出港・高松港を公明党香川県都築県代表(県議)と地元市議と視察。四国地方整備局元野次長、安倍港湾空港部長らに案内いただきました。

坂出市の若杉輝久議長(市議)・松成国宏市議と共に聖通寺山展望台から坂出港を一望した後、港の利用企業である、「朝日運河地区の(株)サカコーと「番の州地区」企業三菱化学(株)坂出工場、を見学。

その後、綾 宏坂出市長と坂出港湾の設備などについて意見交換をいたしました。

坂出港は石炭、石油製品、LNG(液化天然ガスなどのバラ積み貨物を中心に取扱っており、平成27年度の取扱貨物量は1582万トンで四国第2位です。

臨海部に位置する坂出北(ハーフIC)について、坂出北ICから四国各県へのアクセスを可能とするため、フルIC化を検討中で公明党も後押しをしています。

坂出港湾整備のための平成29年度予算確保も含め、しっかりと支援してまいります。

坂出港
坂出港視察
綾坂出市長
坂出利用企業


コメント