公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.5254

宇多津町議選に5期目の挑戦・あおき義勝候補「闘う人間主義!生活現場第一主義!」(香川県宇多津町)

統一地方選後半戦の町村議選が21日告示され、投票日(26日)まで後3日。公明党から142町村議選に171名が出馬し、完全勝利を目指しています。

香川県の宇多津町議選(定数10)に5期目の挑戦のあおき義勝(よしかつ)候補の応援で宇多津町へ。

あおき義勝候補は、4期16年間、懸命に頑張ってまいりました。現在町議会の議長として活動しています。

あおき義勝候補は、議会基本条例を制定し、議会改革を推進。ゲリラ豪雨対策の排水ポンプ場設置を推進。宇多津町駅にエレベーター設置を実現。子ども医療費の中学校3年卒業まで無料化を推進など等様々な政策を実現しました。

これからの4年間で、福祉分野では「高齢者の生きがいづくりと健康寿命の推進と介護予防」、安全安心の分野では「ゲリラ豪雨や南海、東南海地震対策など災害に強いまちづくりの推進」、まちづくりの分野では「若者の活力を生かす施策の推進」環境分野では「ごみの減量化と不法投棄廃絶など美化運動の推進」、文化分野では「地域文化の振興と子どもたちの文化・芸術の振興を推進など」目指してまいります。

あおき義勝候補に清き一票を宜しくお願いします。

あおき義勝候補
あおき義勝候補


コメント