公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.5024

第3回BlueSky 勉強会「パーソナルデータの利活用に関する制度見直しについて」(東京都)

写真

第3回BlueSky事務局が主催する勉強会が参議院議員会館で開催され、研鑽を深めました。(18日)

クラウドを超えようとの意気込みでBlueSkyの名前をつけたICTの勉強会。3回目となります。ICTの経営者など多彩なメンバーが参加されています。

今回のテーマは「パーソナルデータの利活用に関する制度見直しについて」で、二宮清治氏(内閣官房 副長官補付(IT総合戦略室)内閣参事官)に講演いただきました。二宮氏とは同じ故郷八幡浜出身で中学・高校の後輩で、国のIT総合戦略室を担当しています。

会では、私の挨拶の後、参加企業のサイボウズ株式会社の青野社長が、クラウドシステム(kintone)を活用した地域包括ケアシステムの導入事例や株式会社ネクストジェンの大西社長が会社紹介の中での通信インフラを支えるネットワークサービスの実現について話されました。両社とも若い会社で、未来に向けた素晴らしい会社です。

二宮氏の明年通常国会提出予定のパーソナルデータの利活用に関する制度改正大綱について、様々な観点からの話しがあり、自由な質疑が行われました。また懇親会でも多くの皆様と貴重な交流を深める事となりました。事務局の皆様はじめ大変にありがとうございました。



コメント