公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.4644

第64回IT総合戦略本部・世界最先端IT国家創造宣言(東京都)

写真

高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(第64回)が、総理官邸大会議室で開催されました。安倍総理の下、山本IT政策担当大臣はじめ全大臣、10名の有識者本部員の方々が一堂に会し、議論が進みました。私は麻生財務大臣の代理で会議に出席。


写真
安倍総理

成長戦略の重要な柱であるIT戦略。遠藤政府CIOが任命されて1年。総理は

  1. IT戦略について山本IT大臣を中心に関係閣僚が一丸となり「世界最先端IT国家創造宣言」の確実な実現を!
  2. マイナンバー制度の導入を見据え、健康保険証などのカード類を個人番号カードに一元化し、カード1枚で身近なサービスを受けられる「ワンカード化」、電気・ガス・水道等の公共サービス等の手続きを一度にまとめて行える「ワンストップ化」を2020年を目途の実現
  3. ビッグデータ利活用のため、パーソナルデータの取り扱いルールを2015年に策定
  4. 政府情報システムのさらなる改革等
  5. 話されました。

    有識者の本部員からは地方のICT化の推進(伊東倉敷市長)、情報教育の必要性(村井慶大環境情報学部長、坂村東大教授)など貴重なご意見が話されました。関係大臣からも官民ITS構想、パーソナルデータの利活用、農業情報創成・流通促進戦略など等報告があり、今後の施策拡充へ!政府一丸の取組みが大事です。

    

    コメント