公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.4554

1日1便体制実現めざし、枕崎航路の国庫補助航路化実現へ!三島村長の要望(東京都)

写真


写真
枕崎航路の航路化の要望を伺いました

鹿児島県三島村 大山辰夫村長と宮田雄次定住促進課長が事務所に来訪。枕崎航路の国庫補助航路化(鹿児島~三島~枕崎を1本の航路として国庫補助航路化)に向けてのこれまでの現状と今後の要望を伺いました。


写真


写真
三島村(硫黄島)/フェリーみしま

三島村は3島からなる群島村で、人口約370人。高齢化率は35.8%に上ります。交通手段は、鹿児島港を週3回出航する村営定期船「フェリーみしま」(1196トン)のみ。
毎日の便がない地域は小笠原と十島村と三島村の3か所しかありません。2012年に党離島対策本部のメンバーで三島村を訪問。島々を視察し、様々な課題を伺いました。


写真
枕崎航路・三島航路

本年1月23日大山村長が実証運航をしている枕崎航路(現在鹿児島県の単独事業)の国庫補助航路化実現への要望をお聞きし、25日の離島振興対策本部にて、切実な声を国土交通省に伝えた経緯があります。

その後すぐ、国交省と三島村・鹿児島県の連携が進み、現在平成27年10月から国庫補助航路化に向けて、順調に進んでいる状況を伺いました。
まだ課題はありますが、下記のように切実な状況改善へ、引き続き支援していきたい旨お話しいたしました。

【枕崎航路とは】

【実証運航による成果】

【課題と対応策】

(大山村長からの要望をうかがったブログ)
https://www.yamamoto-hiroshi.net/archives/2014/01/140123_2.html

(離島振興対策本部にて三島村の航路の要望を国土交通省に要望したブログ)
https://www.yamamoto-hiroshi.net/archives/2014/01/140125_1_1.html



コメント