公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.3190

離島振興法改正の法案の党内手続きが終了(東京都)

公明党離島振興対策本部(遠山清彦本部長)を国土交通部会と合同会議を開催。本日で第19回目となる。 10年に1度の抜本改正の離島振興法改正の法案の審議。 部会として賛成し、夕方開催の政調全体会議に説明をする。 党内の了解を取り、いよいよ最終段階。早期成立に全力で取組みたい。

No.3189

防災対策の強化を!署名と共に官房長官に要請(東京都)

東海・東南海・南海地震の運動発生により超広域災害が懸念されている。その最も津波遡上高が高い高知県の県民にとって、防災対策は急務である。 公明党高知県本部として下記の署名活動を推進。 ①学校の避難所機能強化を!(8万3051名) ②女性、高齢者、障がい者に配慮した防災対策を!(8万3512名) 池内高知県代表(県議)、石田四国議長(衆議院議員)と共に、内閣総理大臣あての要望書を添えて、藤村官房長官に……つづきを読む

No.3188

電子情報技術産業協会(JEITA)から要望を伺う(東京都)

公明党「IT技術活用検討プロジェクトチーム」第7回を開催。 一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)長谷川常務理事、高田理事らから「IT・エレクトロニクス産業の現状と今後について」 説明いただき、要望など伺う。 公明党から松あきら副代表、古屋座長をはじめ、PTメンバーが出席。 【IT・エレクトロ二クスの融合による新産業創出】 ・すでに始まっているスマートコミュニティ(2020年:世界180……つづきを読む

No.3187

平成24年度消費者月間シンポジウム・懇談会(東京都)

消費者庁は、毎月5月は「消費者月間」として、消費者団体、事業者、行政などが一体となって消費者問題に関する啓発・教育などの事業を集中的に行っている。 本年も消費者功労者表彰式の開催に合わせて、表彰者の紹介と共に有識者によるパネルディスカッションを内容としたシンポジウム・懇談会を開催された。参議院消費者問題に関する特別委員長として参加。 1部では、 【消費者支援功労者表彰受賞者の紹介】 内閣総理大臣表……つづきを読む

No.3186

難病対策推進を約束/院内集会で江田、山本(博)氏

 <これまでの活動記録> 日本難病・疾病団体協議会(伊藤たてお代表理事)主催の「難病、長期慢性疾患、小児慢性疾患の総合対策を求める院内集会」が28日、衆院第2議員会館で開かれ、公明党から江田康幸衆院議員、山本博司参院議員が出席し、あいさつした。 山本氏は、公明党の主張で2009年度の難病研究予算が、前年度の4倍に当たる100億円に引き上げられたことを強調。一方、民主党政権になって、患者の相談支援を……つづきを読む