公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2011年10月の記事

No.2706

地域福祉の拠点へ! 「社会福祉法人 洋々会創立10年記念式典」(香川県高松市・坂出市)

早朝の便で高松へ。 庵治町にある社会福祉法人 洋々会の創立10年記念式典に参加。 洋々会は老人福祉サービス、障がい福祉サービス、子育て支援事業など地域に根ざした活動をされている。 式典では森野幸子理事長の挨拶。 来賓を代表してお祝いの挨拶。 地元中村伸一高松市議も参列。 10年の歩みのスライドが上映された。 亡くなった前理事長の志を奥様の現理事長・ご子息の統括部長が後を継ぎ、職員一丸となって素晴ら……つづきを読む

No.2705

地域の住区まつり・東根フェスタへ! (鳥取県米子市・東京都目黒区)

米子駅から高速バスで米子鬼太郎空港へ。空港には、鬼太郎関連がいたるところに見受けられる。 上京し、地元目黒区内をまわる。 近隣で行われている東根フェスタ(住区まつり)に出向く。 地域に住む方々のイベントで東根小学校が会場。校庭では、輪投げやゲームなど子供たちの遊びの場・校内では木工コーナ。模擬店にも多勢の家族連れも。大変楽しそう。 地元目黒区公明党武藤区議や関区議も地元消防団員として活躍。 今回の……つづきを読む

No.2704

重度心身障がい者支援を!「NPO法人ぴのきお」視察(鳥取県米子市)

米子市内にある「NPO法人 ぴのきお」を澤県議・平木市議と訪問。 重度心身障がい者の家族の方々が中心となりNPO法人を設立。 3人の理事の方々と懇談。ぴのきお設立までの取組みや法人の事業内容、課題点、要望など伺う。 活動内容は ・地域生活支援事業(日中一時支援)の「のんびりたいむ」 ・2010年6月から始めた「ヘルパーステーション ふぁいと」での居宅介護、重度訪問事業、移動支援、ファミリーサポート……つづきを読む

No.2703

米子市内での街頭演説・地域懇談会(鳥取市米子市)

米子市内で、地元澤鳥取県議、原・平木・笠谷鳥取市議と共に街頭演説。震災の対策などの国政報告をお訴えする。 手をふっての激励や足を止めて聞いていただいたり、皆様の感謝。 午後から市内での地域懇談会。地元 原市議の進行で国政報告。 その後自由な質疑。 震災の対策、復興財源、年金、TPP、社会保障、選挙制度、障がい者施策など活発な意見、要望をいただく 公明党への期待の大きさを痛感。しっかりお応えをしてま……つづきを読む

No.2702

NPO法人「あかり広場」を訪問。利用者・職員の方々の真心に感謝(鳥取県米子市)

本年1月の米子市内で開催された福祉フォーラムの主催者のNPO法人あかり広場の渡部恵子代表の施設を訪問。 (本年1月の米子市の福祉フォーラム) https://www.yamamoto-hiroshi.net/archives/cat52/cat141/2011/01/08_2235.html 「あかり広場」は1998年に障がいのある人の地域活動を目的に任意団体として発足。2007年NPO法人。08……つづきを読む

No.2701

もみの木福祉会「もみミの木園、支援センターのぞみ」を見学(鳥取県米子市)

午前中、米子市内の障がい者施設を訪問。 最初は、社会福祉法人 もみの木福祉会・もみミの木園へ。 福祉会の吉持常務理事(もみの木園長)・足立管理部長など園の皆様と懇談。福祉会の概要と課題・要望など意見交換。 もみの木福祉会は昭和43年設立。 障がい者支援施設もみの木園、福祉サービス事業所、作業所、支援センターのぞみ、グループホーム2か所、ケアホーム12か所と米子市内に幅広く支援を展開している。 利用……つづきを読む

No.2700

消費者行政を視察・国民生活センターへ! (東京都)

本日、独立行政法人 国民生活センターを視察。 国民生活センターの野々山理事長以下理事・各部門の方々と懇談・意見交換。 また国民センター内を視察・訪問する。 職員数は126名。非常勤も含めると約200名。 【国民生活センターの6事業と機能】 ①消費者トラブルの解決に向けての相談事業  ・経由相談 (5940件) ・土日祝日相談(9024件) *8階の相談情報部を見学。 年間23,299件(2010年……つづきを読む

No.2699

浄化槽の整備促進必要/党懇話会 全浄連から要請受ける

 <これまでの活動記録> 公明党の浄化槽整備推進議員懇話会(斉藤鉄夫会長=幹事長代行)は13日、参院議員会館で会合を開き、全国浄化槽団体連合会(全浄連)の上山健治郎会長らから来年度予算などに関する要請を受けた。斉藤氏、木庭健太郎参院幹事長をはじめ、多くの衆参国会議員が参加した。 上山会長は浄化槽の利点について「下水道並みの水処理能力を持つ」「建設・維持管理コストが安く、建設期間も短い」などと説明。……つづきを読む

No.2698

平成23年度松山愛郷会総会・懇親会 (東京都)

夜、開催された「平成23年度松山愛郷会総会・懇親会」に出席。 愛媛県松山の発展を願う在京人の集いが「松山愛郷会」 生田会長の挨拶。来賓紹介・中村知事の来賓挨拶と続く。 石崎汽船(株)一色社長(松山愛郷会副会長)の音頭で乾杯。 その後、懇親会。 郷土料理コーナーでは、鯛めし・鍋焼きうどんも。 音楽座ミュージカル「アイ・ラブ・坊っちゃん」のアピールや福引抽選会など楽しい企画も盛りだくさん。 最後は寺井……つづきを読む

No.2697

全国ハンセン病療養所協議会(全療協)から要望を伺う(東京都)

夕方、ハンセン病対策議員懇談会(中曽根会長)が開催。 全国ハンセン病療養所協議会(全療協)の神会長他13の療養所の代表の方々が出席。 「全国ハンセン病問題に関する要請」が下記の内容である。 1.平成24年度ハンセン病関係予算概算要求が満額予算化される事 2.ハンセン病問題基本法の完全実施 3.国家公務員の定員削減の対象施設から国立ハンセン病療養所の除外 4.大島青松園の官用船船員の欠員は国家公務員……つづきを読む