公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2460

「ハンセン病問題に対する支援のお願い」要望を伺う(東京都)


厚生労働部会・ハンセン病対策検討PT


あいさつ


要望をうかがう


午後「厚生労働部会・ハンセン病対策PT合同会議」が開催され、下記ハンセン病入所者や弁護団の方々から要望を伺い、意見交換。


山口代表


公明党から山口代表中心にお聞きする。

(参加団体)
・ハンセン病違憲国賠訴訟全国原告団協議会
・全国ハンセン病入所者協議会
・ハンセン病違憲国賠訴訟全国弁護団連絡会

【下記支援のお願い内容】

1.地域に開かれた療養所存続のため、将来構想の支援を。
2.離島の大島青松園における官用船の船員の補充を。
3.機械的な公務員の定員削減をハンセン病療養所に適用しない。介護員を福祉職の正規職員として採用を。
4.医師の待遇改善など医師確保の抜本的対策。
5.ハンセン病回復者の社会復帰の円滑化・容易化及び退所者の社会内生活の安定化をめざし、有効な施策の実現。


森会長と


終了後、大島青松園入所自治会の森会長と懇談。国会質問の状況や今後について意見交換。

(これまでのハンセン病の方々支援のブログ)
https://www.yamamoto-hiroshi.net/archives/cat41/



コメント