公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2391

被災地病院への債務免除を要望/党合同会議で日本医師会

 <これまでの活動記録>

日本医師会から要望を受ける党厚生労働部会と東日本大震災対策本部・生活再建支援対策チーム
公明党の厚生労働部会(渡辺孝男部会長=参院議員)と東日本大震災対策本部・生活再建支援対策チーム(谷合正明座長=同)は17日、参院議員会館で合同会議を開き、日本医師会から東日本大震災の被災病院に関する要望を受けた。

席上、日本医師会の横倉義武副会長らは、被災地での同会の活動状況を紹介。その上で、一刻も早い医療機関の復興を進める必要性を訴え、病院等の債務免除や医療機器の購入費補助、医療スタッフへの支援などを求めた。

 (2011年5月18日付 公明新聞より転載)



コメント