公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2011年2月の記事

No.2266

香川県薬剤師会の要望を伺う(香川県高松市)

社団法人 香川県薬剤師会 辻上会長・中山副会長・石田事務局長と懇談。政策要望を伺う。 1つは一般医薬品のインターネット販売の規制緩和に反対 ・医薬品は人の生命、健康に直接影響を与えるもので、一般の商品と異なる。 ・生命関連商品である医薬品のインターネット販売の規制緩和は極めて危険。 ・薬害被害者団体はじめ多くの被害者団体・消費者団体は反対。 2つは保険調剤報酬の『調剤基本料の大幅引き下げ』に反対 ……つづきを読む

No.2265

遠隔医療の先進モデル・かがわ遠隔医療ネットワーク(K‐MIX)視察(香川県高松市)

朝、高松駅前の街頭演説からスタート。 午前中、社団法人 香川県医師会を広瀬県議と訪問。 『かがわ遠隔医療ネットワーク(K-MIX)について』原量宏香川大学特任教授・香川県健康福祉部東原課長らから説明を伺い、さらに『地域活性化総合特区』としての計画もお聞きする。 「K-MIX」は香川大学医学部の呼びかけのもと、県と医師会の3者が一体となって実績を重ねてきた全国初の全県的取組みで現在加盟している医療機……つづきを読む

No.2264

「石丸のり子頑張れ!」温かいエールの街頭演説会(山口県防府市)

早朝新山口駅から防府駅へ移動。 防府市は山口県の瀬戸内側の中央部、県内最大の防府平野をもち、一級河川佐波川の河口に位置する都市である。人口11万6677人(2011年1月現在) 午前中から終日、石丸のり子県議の応援で防府市内を挨拶まわり。 途中午後JR防府駅みなと口(南口)にて街頭演説会を地元防府市議・石丸のりこ県会議員と共に行う。 3期目挑戦の石丸のり子。気迫あふるる演説に大勢の方々が「公明党・……つづきを読む

No.2263

中小企業の救済急げ!通貨オプション被害で金融ADR拡充などの提言(東京都)

先日 党の財政・金融部会(竹内部会長)と金融問題調査委員会(西田委員長)との合同部会で、中小企業への打撃が深刻な「通過オプション取引」について、被害対策を求める提言を金融庁に申し入れた。 「通過オプション取引」は実際の為替相場と関係なく、企業と金融機関が事前に決めた通過交換比率で通過の売買ができるもの。 円安では利益が出るが、円高基調が続き、損失を被る中所企業が後をたたない。2月2日の合同会議でも……つづきを読む

No.2262

家庭的な介護・NPO法人 「宅老所 はじめのいっぽ」を視察(愛知県名古屋市)

名古屋市中村区にあるNPO法人「宅老所 はじめのいっぽ」を訪問、野上美千代代表と懇談・意見交換。 以前、国会事務所に「お泊りディ制度化懸念」の件で来訪された時にお会いし、1度現場を視察したいと思っていたが、今回実現が叶い、大変参考になった。 https://www.yamamoto-hiroshi.net/archives/cat37/2010/10/19_2083.html 17年前に宅老所をス……つづきを読む

No.2261

名古屋市議選応援へ!全力投球 (愛知県名古屋市)

早朝の新幹線のぞみ号で名古屋へ。 3月4日告示、13日投票の名古屋市会議員選挙の応援で、終日名古屋市をまわる。地下鉄桜通線・名鉄線など乗り継ぎをしながらの挑戦。 市政・国政の課題など様々な声をお聞きする。民主党政権への強い失望と怒りが渦巻いている。 政治がスピードをもって改革に進まないと、さらに国民から見放される。

No.2260

車イス女児の願い・インクルーシブ教育で意見交換(東京都)

先日インクルーシブ教育で意見交換を進めた愛知みずほ大学の一木玲子先生が奈良県下市中学校を就学拒否され裁判を起こして、3ヶ月遅れで入学した谷口明花さんのお母さん(美保さん)・堀智晴大阪市立大学教授達と共に来訪。 体が不自由な車いすの明花さんの地元中学校入学までの過程や課題等お聞きするとともに、「障がい」を持つ子も持たない子も、地域の学校でともに学べる制度について伺う。 特に障害者権利条約の第24条の……つづきを読む

No.2259

アスベスト疾患患者・家族の方々の救済を! (東京都)

「アスベストセンター・患者と家族の会」の方々が来訪。 中皮腫・じん肺・アスベストセンターは、アスベスト(石綿)の吸入から約40年たって発症する悪性胸膜中皮腫・肺癌・石綿肺などのご本人・ご家族の全国的相談窓口として発足した団体。 斎藤事務局次長と共に患者と家族の会 小菅千恵子さん達と意見交換。 2006年石綿救済法制定、08年の緊急改正の後、5年後の見直しが何もされおらず、様々な課題等指摘。改善を要……つづきを読む

No.2258

離島振興へ!全力投球の公明党 (東京都)

23日夕方から離島振興懇談会(主催:全国離島振興協議会)が開催された。 全国離島振興協議会(高野会長)は138市町村からなる離島住民唯一の組織。 高野会長(佐渡市長)・上村副会長(愛媛県上島町長)の挨拶の後、公明党を代表して遠山対策本部長と共に挨拶。 離島振興に全力で取組む決意をお話しする。

No.2257

NZ地震 被災者救援万全期せ/安否確認、家族ケアも/党対策本部政府に要望

記事分類

 <これまでの活動記録> 公明党は23日、山口那津男代表を本部長とするニュージーランド南島地震救援対策本部を設置。対策本部は同日、衆院第1議員会館で初会合を開き、外務省から被害状況や政府の対応などについて報告を受けるとともに、日本人留学生や在留邦人などの安否確認や救助、被災者の家族へのケアに全力を尽くすよう求めた。 冒頭、山口代表は、今回の地震で多くの日本人が被災し、安否不明者も多数に上る現状を指……つづきを読む