公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1692

陸上自衛隊第14旅団総隊4周年・善通寺駐屯地開設60周年記念行事(香川県善通寺市・高松市)

午前中、雲1つない青空の下、第14旅団総隊4周年・善通寺駐屯地開設60周年記念行事が開催され、自衛隊員・家族、市民の皆様、過去最高の約1万8千人が参加された。


観閲式


陸上自衛隊第14旅団は、国民の生命・財産を守るため、日頃から各地で様々な活動を行っている。四国4県の防衛警備、災害情報、民生協力等の任務を有し、昭和56年3月から約25年間にわたって築いてきた「第2混成団の伝統」を受け継ぎ平成18年3月に編成された。

善通寺(香川県善通寺市)、松山(愛媛県松山市)、高知(高知県香南市)、日本原(岡山県奈義町)の4つの駐屯地および北徳島分屯地(徳島県松茂町)に駐屯している。


挨拶


観閲式でのあいさつ


観閲式


来賓代表として、日頃の防衛・災害活動など懸命に取り組む自衛官に敬意と感謝の挨拶をさせていただく。


戦車・装甲車等車両約110両による観閲行進


音楽隊演奏


空挺団の空挺降下


その後隊員約1300名、戦車・装甲車等車両約110両による観閲後進。さらに訓練展示として第14偵察隊の見事なオートバイドリルや空挺団の空挺降下そして音楽隊の素晴らしい演奏が繰り広げられた。

市民にとって身近に自衛隊が感じられる機会となったのではと実感。


祝賀会


鏡割り


正午からは香川県防協会及び善通寺市自衛隊協力会主催の祝賀会が行なわれ、鏡割りに参加。地元善通寺の方々、愛媛・高知・徳島から来られた方々などと交流を深める一時となった。



コメント