公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1126

厚労委員会で周産期医療・雇用の現場視察(東京都)

8時から新経済対策検討本部・作業部会で、麻生総理の指示があったGDP比2%を上回る真水規模の対策の検討について具体的に論議する。緊急的な雇用・金融対策と共に未来への投資の成長戦略そして安心と活力実現へ政策総動員が必要となる。
社会保障と共に忘れがちな離島支援策についても要望をする。

午後から厚生労働委員会で雇用と救急医療について視察に行く。


ハローワーク渋谷


ハローワーク渋谷見学(相澤所長から説明)


最初にハローワーク渋谷へ。先月に続き、2度目の訪問となる。各フロアを視察し、東京労働局東局長・ハローワーク渋谷の相澤所長などから説明を受け意見交換。


意見表明


参議院厚生労働委員会視察(ハローワーク)

障がい者雇用の状況と対策・就労と福祉・保育について意見を述べる。


日本赤十字社医療センター


救急情報システム見学


分娩室にて杉本センター長の説明


続いて「日本赤十字社医療センター」へ。周産期医療と救急医療のついて視察。幕内院長から医療の課題等の説明を受けた後、杉本周産母子・小児センター長の案内で医療現場をまわる。


授乳室

5階の授乳室からスタート。


NICU見学

3階のNFICU(母体胎児集中治療室)・分娩室・NICU(新生児特定集中室)などを視察。

可愛い赤ちゃんの誕生に全力で支援する医療チームの姿に感銘を受ける。


意見交換会

意見交換では勤務医・看護師の待遇改善など要望を受ける。今後の改善に活かせていきたい。



コメント