公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.544

故郷八幡浜にて報恩感謝の戦いを決意(愛媛県八幡浜市・大洲市)


故郷八幡浜の風景

故郷八幡浜の両親の実家で泊まる。81歳になる父や母が健在で団欒の一時をもつ。昔の写真やビデオを一緒に見ながら、ほっとする時間が持てて本当にありがたい。

両親

実家の近くを挨拶に伺う。また40数年以上も前に通った松陰小学校を訪れる。近くの山々や校庭で遊び回った無邪気な少年時代を思い出す。「あかるく、やさしく、たくましく」の校訓が懐かしい。父と共に八幡浜市内の親戚を廻る。「良かったね。身体に気をつけて、頑張って。」などと温かく励ましを受ける。
松陰小学校の校訓

大変お世話になった大洲市に住む叔父さん宅も訪問。84歳になるが、本当にお元気でいつも示唆に富む話しに感銘を受ける。

悠然とたたずむ大洲城

大洲城が悠然とたたずむ光景を見ながら、故郷への感謝と共に恩返し(報恩)の戦いをと改めて決意する。



コメント