公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.272

宍道湖に美しい夕日が。雲南市長と懇談(島根県松江市・雲南市)




高松駅よりマリンライナー・特急やぐもで島根県松江市へ。地元三島県議・篠原市議と共に廻る。建設関連グループの安全衛生大会で挨拶をさせていただく。その後松江市から雲南市へ。速水雄一雲南市長と懇談。速水市長は私と同じ民間出身。地元銀行で支店長等勤務され町長・そして市長になられた人。私の今後の為にと自身の経歴を話されながら、民間の仕事と行政の役割について体験を交えられアドバイスをいただき、感謝。



大変感銘を受けた。直接町民・市民との懇談会を続けておられ、「現場の第一線の生の声をきく事の大切さ」を強調されていた。また医者不足は大変深刻である等地域医療や介護・福祉などで公明党が与党をリードして推進をと期待される。松江市への帰り宍道湖に夕日が。太陽の光と湖畔が輝き、おもわず見とれる美しい光景である。



コメント