公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.131

雪の鳥取 障害者・児のデイサービス事業所視察/自民党常田参議院議員国政報告会で挨拶(鳥取県鳥取市)




高松より鳥取へ。特急スーパーいなば号で。トンネルを過ぎると一面銀世界。昨日からの雪で眩いばかり。天気は晴れている為、一層輝いて見える。午前中、鳥取市肢体不自由児父母の会 デイサービス事業所「このゆび と~まれ」を
視察・懇談
。中心で運営されている藤原美江子所長に現状と課題などをお聞きする。地元鳥取市議の谷口・河根市議が同席。
「どんな重い障害であっても地域であたりまえのように、暮らせるように」と在宅で介護しながら、肢体不自由の障害者・児の受け皿として親の会のメンバーが中心となり平成15年より開始。医療のともなう方もおり、経費を切り詰めながらの運営。今NPO法人取得に向け、懸命に努力される姿に頭が下がる思いがする。国・県・市が協力して支援をする事を約束する。




午後、ホテルニューオータニ鳥取にて自民党常田参議院議員の国政報告会が行なわれた。400名近くの参加者の前で挨拶をさせていただく。衆議院議員 小渕優子文部科学大臣政務官も講演に。政治決戦の7月、与党で大勝利との熱い集いであった。



コメント