公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.106

応援メッセージ

東広島賀詞交歓会、ご苦労様でした。
短時間の挨拶、素晴らしきものがありました。心のこもった、テンポの速い語り口に、ついつい、引き込まれる思いでした。
子供さんのお話は、いつ聞いても心を打たれます。近年、少子高齢化で、要介護の人口が増えつつある世相にあって、自分のことで精一杯。
弱者を見捨てる傾向がないとはいえない情況があります。人間として、親として、子供さんを育ててこられたからこそ、心に響くのでしょう。
そうした半生を送ってこられた方こそ、国会為政壇上に送り出さねばならないと思います。
弱者に希望を与えていく政治を、心から祈っております。
どうか、最後迄健康に留意され、迫力ある戦いを続けて下さい。
ご健闘をお祈り申し上げます。

O.K



コメント