公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”障害者芸術” がつけられた記事

No.6362

「IPUジュネーブ会議1日目」②発祥の地・スイスのアール・ブリュット美術館を視察(スイス ローザンヌ市)

午後からIPU会議出席の為、午前中はローザンヌ市にあるアール・ブリュット美術館へ。(23日)ジュネーブから車で50分。あいにくの雨でしたが、長閑な田園風景が続きます。 今国会で、アール・ブリュットなどの障がい者芸術支援の為の法整備(障害者文化芸術推進法)を議員立法で検討中です。そのため、世界で初めて設立され、世界最大級のスイス・アール・ブリュト美術館を視察しました。 20世紀を代表するフランス人芸……つづきを読む

No.5196

高松障がい者アートリンク事業報告展(高松塩江美術館にて)(香川県高松市)

「高松障がい者アートリンク事業」の報告展が、高松市塩江美術館で開催されており、行ってまいりました。(28日) 3月29日まで開催されています。素晴らしい取組みです。超党派で構成する障害者芸術文化振興の議員連盟の事務局長を担当していますが、地元の取組みを今後の施策に繋げてまいります。春の香りが一杯の塩江美術館周辺の景色も最高でした。 「髙松障がい者アートリンク事業」は、市内の障がい者の福祉施設6か所……つづきを読む

No.3981

労災認定で方針転換!軽度外傷性脳損傷(MTBI)の方々に光明

7日、軽度外傷性脳損傷対策PT(渡辺座長)を開催。 平成24年度厚生労働科学研究障害者対策総合研究事業「高次脳機能障害者の地域生活支援の推進に関する研究(MTBIに関する研究)」について説明を受け、労災認定の在り方など方針転換の報告を受けた。桝屋副大臣が出席。「軽度外傷性脳損傷友の会」佐曽利代表委員・斉藤事務局長も同席。 交通事故などにより、脳の神経線維が損傷し、歩行困難などの症状が伴う軽度外傷性……つづきを読む

No.3952

国会質問で実現!「安倍総理と障がい者の集い」(東京都)

本日午後、首相官邸にて「安倍総理と障がい者の集い」が開催された。 芸術活動や就労に取り組む障がい者を安倍総理が官邸にお招きし、施設ごとのブースが設けられ、普段の活動等の紹介や懇談が行わた。 5月14日の予算委員会に総理に質問した「障がい者就労や文化・芸術活動支援について」早速、官邸が動き実現に至った。 質問で紹介した澤田真一さん(自閉症)の作品を総理も絶賛。 また障がい者の方々のつくられた、たい焼……つづきを読む

No.3927

「認可外保育の現状と今後について」松山市地域保育連絡会の方々との意見交換(愛媛県松山市)

午後、松山市地域保育連絡会(森会長)の方々との懇談会を開催。笹岡県代表(県議)が同席。 松山市内の認可外保育園12園の皆様と「認可外保育所の今後について」意見交換。 最初に森会長から開催の趣旨・挨拶の後、安倍政権で推進する待機児童解消加速化プランについて説明の後、懇談へ。 「認可と認可外の大きな差、待機児童の考え方、認可を目指す認可外保育施設への支援について(整備費・運営費など)、小規模保育の現状……つづきを読む

No.3897

障がい者の文化芸術振興へ!超党派の「障害者の芸術文化振興議員連盟」の設立総会(東京都)

超党派の「障害者の芸術文化振興議員連盟」の設立総会が開催された。 障がい者支援に取り組む議員の方々で話し合いを進め、本日の会の発足となる。 私も発起人の1人としてかかわり、今回議員連盟の事務局長として、これから本格的な推進役となる。使命重大である。 会長は自民党衞藤議員。副会長に各党から。公明党は高木議員・浮島議員が副会長の体制。 設立総会には超党派の国会議員、各団体・役所から大勢参加された。 【……つづきを読む