公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”障害者就労” がつけられた記事

No.8078

「就労支援フォーラムNIPPON2018」④特別シンポジウム「START! ダイバシティ就労」(東京都)

障がい者支援の「就労支援フォーラムNIPPON2018」が8日、9日と2日間開催。日本財団が主催で今回5回目。約1500名の参加者が集う一大イベントです。 2日間最後の特別シンポジウム「START! ダイバシティ就労」にシンポジストとして出席。 自民・国民の衆参国会議員と共に参加。障がい者のほかひきこもり、難病患者など働きづらさを持つ人を支援するプロジェクト「ダイバシティ就労」について、発言致しま……つづきを読む

No.8066

「キラリ☆マルシェ」(1日だけの障がい者就労事業によるとっておきの市場)③マルシェ・瑞宝太鼓(福岡県久留米市)

1日、福岡県久留米市内の総合施設において「キラリ☆マルシェ」(1日だけの障がい者就労事業によるとっておきの市場)が開催され、シンポジストとして参加しました。 キラリ☆マルシェは、一般社団法人アカルカ福祉協会(田中代表理事)が主催。市内の企業約30社が協力して、就労系障害福祉施設・事業所などが37店舗出店して、各施設で作られている野菜・パン・創作物等を販売。 農福連携マルシェやユニバーサルマナーブー……つづきを読む

No.8054

「キラリ☆マルシェ」(1日だけの障がい者就労事業によるとっておきの市場)①開会式(福岡県久留米市)

1日、福岡県久留米市内の総合施設において「キラリ☆マルシェ」(1日だけの障がい者就労事業によるとっておきの市場)が開催され、シンポジストとして参加しました。 キラリ☆マルシェは、一般社団法人アカルカ福祉協会(田中代表)が主催。後援には、久留米市教育委員会、gocochi、久留米市手をつなぐ育成会など参画して、久留米市キラリ輝く市民活動活性化事業の一環として行われました。 市内の企業約30社が協力し……つづきを読む

No.8020

第48回中国・四国社会就労センター協議会職員研修会岡山大会(岡山県岡山市)

第48回中国・四国社会就労センター協議会職員研修会岡山大会が19日から岡山市内のホテルで開催されました。 全国社会就労センター協議会は、昭和52年に全国の障害者の働く施設(旧法授産施設)関係者が大同団結して結成された組織で、社会福祉法人全国社会福祉協議会に事務局を置いています。  全国の約1,500施設・事業所が全国社会就労センター協議会に加盟しています。そして全国7つのブロック(北海道、東北、関……つづきを読む

No.7888

鉄人28号の長田区・就労継続支援B型事業所福祉事業型〔職業訓練校〕カレッジ・アンコラージュを視察(兵庫県神戸市長田区)

25日朝、神戸市長田区へ。長田駅の鉄人28号が出迎えてくれました。 障がい者の社会的自立を支援する(株)WAPコーポレーションを訪問し、岡本正社長から就労継続支援B型事業所福祉事業型〔職業訓練校〕カレッジ・アンコラージュの慨要と施設を見学。NPO法人おやじりんくの金子訓隆代表理事、理事の奥脇学氏(本日大阪府からハートフル企業大賞を受賞されました)、本田信親氏も同席。 福祉事業型〔職業訓練校〕カレッ……つづきを読む

No.7255

障がい者の雇用・就労を考える超党派メンバーで加藤大臣に提言・要望(東京都)   

障がい者の雇用・就労を考える超党派の『障害者にとってディーセントでインクルーシブな雇用・就労のあり方に関する勉強会』(川崎二郎代表)メンバーで厚生労働省の加藤大臣を訪問。障がい者雇用・就労の提言を届け、意見交換致しました。(20日) 2016年11月から約1年間、当事者団体などと議論を深めてきました。今後も障がい者の雇用・福祉的就労などの課題改善に努めてまいります。

No.6926

地域と歩む障がい者のパン店「「パン・ヴィ・ザン」災害用備蓄倉庫併設(徳島県徳島市)

25日、本年4月、徳島市鮎喰町にオープンしたパン店「パン・ヴィ・ザン」を三橋一巳園長の案内で訪問。社会福祉法人 徳島県身体障害者連合会が運営し、災害用の備蓄倉庫を併設しています。 隣接する障害者支援施設・眉山園と社会就労センターかもなの両施設の利用者が、パンを製造・販売。倉庫には炊き出し用炊飯器や寝袋に加え、地元町内会の防災用備品も収納し、災害時に役立てます。 2施設の利用者5人とスタッフ4人が交……つづきを読む

No.6489

「障害者にとってディーセントでインクルーシブな雇用・就労のあり方に関する共同勉強会」の第2回会合(東京都)

「障害者にとってディーセントでインクルーシブな雇用・就労のあり方に関する共同勉強会」の第2回会合が8日夕方から参議院議員会館で開催されました。 超党派の国会議員と障がい者関係団体と共同勉強会の2回目。共同世話人の私の司会で進行。 共同座長の川崎二郎衆議院議員(自民党)、松井法政大学名誉教授の挨拶の後、「障害者権利条約に関する日本政府報告及び第3次障害者基本計画について」厚労省からヒアリングし、意見……つづきを読む

No.6090

IT活用の共同受発注窓口「えひめICTチャレンジド事業組合(e-ICA=エイカ)」川崎代表らと障がい者就労で意見交換(愛媛県松山市)

松山市内にある「NPO法人ぶうしすてむ」を訪問。埼玉県のNPO法人おやじリンクの金子訓隆代表理事・堀内頼子氏も同行。地元から太田幸伸松山市議も同席。ぶうしすてむの川崎理事長らと障がい者就労について意見交換しました。(8日) 「NPO法人ぶうしすてむ」は、障がい者の方がパソコンを使った活動や就労を支援する会で法人は2000年から。現在24名の障がい者(内6割は発達障がい、精神障がい)の方々が利用され……つづきを読む

No.6059

有楽町駅前広場にて「農福連携マルシェ2016」開催(東京都)

「農福連携マルシェ2016」が、5月29日(日)・30日(月)の2日間、有楽町駅前広場にて午前10時から午後5時まで開設。  農業分野と福祉分野が連携する農福連携の一環として、農林水産省と厚生労働省は共同で、農業に取り組んでいる障がい者就労施設によるマルシェ(市場)を開設し、障がいを持つ人たちの農業への取り組み状況を紹介するとともに生鮮野菜などの展示・即売会を実施。 16ブースが出店。  30日の……つづきを読む