公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”読書バリアフリー法” がつけられた記事

No.8274

「読書バリアフリー法の条文案了解へ!」党合同部会(東京都)

厚生労働部会・文部科学部会・障がい者福祉委員会合同会議が28日、参議院議員会館で開催。 本日は「視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律案(読書バリアフリー法)」の条文案について、参議院法制局(岩井課長)から説明があり、参加団体・議員から意見を伺いました。 参加団体は下記8団体。 日本盲人会連合(三宅情報部長ら)、DPI日本会議(佐藤事務局長・見形信子氏)、認定NPO法人エッジ(藤堂会長)、……つづきを読む

No.8262

「読書バリアフリー法の条文案の了解へ!」障害児者の情報コミュニケーション推進に関する議員連盟第6回総会(東京都)

第6回障害児者の情報コミュニケーション推進に関する議員連盟総会が20日、参議院会館で開催されました。超党派の議員連盟で幹事長として出席。 本日は「視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律案(読書バリアフリー法)」の条文案について、参議院法制局(岩井課長)から説明があり、参加団体・議員から意見を伺いました。 今まで4回のヒアリングを下に読書バリアフリー法の案策定に向けて前に進めてまいりました。……つづきを読む

No.8216

「読書バリアフリー法等で意見交換」社会福祉法人埼玉福祉会 並木理事長らと(東京都)

埼玉県新座市にある社会福祉法人埼玉福祉会 並木則康理事長・国重清香さんが国会事務所に来訪。(30日) 公明党亀田博子新座市議が同席。 社会福祉法人 埼玉福祉会は昭和53年法人として認可。長年障がい者雇用に取組み、現在従業員148名。障害者雇用40名。 図書整理事業や図書館用品さらに出版・印刷事業以外に介護事業も展開されています。 障がい者就労・福祉や現在検討している読書バリアフリー法についても意見……つづきを読む

No.8087

「読書バリアフリー法」巡り意見交換(東京都)

公明党の文部科学部会(部会長=鰐淵洋子衆院議員)と障がい者福祉委員会(委員長=山本博司参院議員)は13日、参院議員会館で合同会議を開き、視覚障がい者らが読書を楽しめるよう国の責務などを定める「読書バリアフリー法案」(仮称)を巡り、日本盲人会連合と議論しました。 同連合の橋井正喜常務理事は「特に中途失明の場合、点字を習得するのが難しい」と指摘し、自由に読書ができる環境の整備へ同法案の成立に期待を寄せ……つづきを読む

No.8062

「読書バリアフリー法」の骨子案策定へ!第5回障害児者の情報コミュニケーション推進に関する議員連盟総会(東京都)

第5回障害児者の情報コミュニケーション推進に関する議員連盟総会が3日、参議院会館で開催されました。 超党派の議員連盟で幹事長として出席。 本日は「読書バリアフリー法」の骨子案について、参議院法制局(岩井課長)から説明があり、参加団体・議員から意見を伺いました。 今まで4回のヒアリングを下に読書バリアフリー法の骨子案策定に向けて前に進めてまいりました。 参加団体は下記団体。 日本盲人会連合(竹下義樹……つづきを読む

No.7617

「読書バリアフリー法」の団体ヒアリング・「第3回障害児者の情報コミュニケーション推進に関する議員連盟総会」(東京都)

第3回障害児者の情報コミュニケーション推進に関する議員連盟総会が6日午後、衆院第2議員会館で開催されました。 超党派の議員連盟で幹事長として出席。前回に引き続き各種団体からお話しを伺いました。 「読書バリアフリー法」により推進したい事項について、各種団体よりヒアリング。 電子出版制作・流通協議会(曽我事務局長)、日本書籍出版協会(樋口事務局長)、日本図書協会(森茜理事長)の3団体。 1.「借りる自……つづきを読む