公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”目黒” がつけられた記事

No.4497

小豆島町で国政報告会(香川県小豆島町)

小豆島ふるさと村 小豆島ふるさと村セミナーハウスにて公明党時局講演会が開催されました。 塩田町長(小豆島町)/広瀬県議(主催者あいさつ)/しばた初子町議 はじめに塩田町長から公明党に期待する心熱い挨拶がありました。広瀬県議から主催者挨拶の後、4月13日投票の小豆島町議選に2期目に挑戦するしばた初子町会議員の決意表明。 国政報告/国政報告2 そして国政報告。平成26年度予算等の国会報告と離島振興施策……つづきを読む

No.4495

21回目の訪問・小豆島 離島振興活性化へ!両町長と意見交換(香川県土庄町・小豆島町)

フェリー 早朝、岡山駅からマリンライナー号で高松駅へ。瀬戸内海が綺麗です。 高松港から高速艇で小豆島へ。21回目の訪問となります。離島振興法の対象となって初めて。 三枝土庄町長と/塩田小豆島町長と 土庄町の三枝町長と小豆島町の塩田町長と其々懇談しました。離島振興法の離島活性化交付金の活用について意見交換。 地場産業の活性化、航路運賃の対応、医療の病院統合の課題、定住促進と高齢化への対策、観光活性化……つづきを読む

No.4466

認知症800万時代・「認知症Dカフェ」を視察・市民交流スペースの活用で共生社会の実現へ!(東京都目黒区)

認知症Dカフェ・ラミヨ/認知症Dカフェの前で 目黒区いいじま和代区議と共に、区内にある認知症カフェ「Dカフェ・ラミヨ」を視察。「Dカフェ・ラミヨ」の名前の由来は、Dはディメンシア(認知症)のD。ドネーション(他者への貢献)のD。そして「だれでもOK」のDです。 「認知症の人もご家族も、医師も看護師もヘルパーも、様々な方々とみんなで日曜の午後に、コーヒーを飲みながらお話しましょう。」と本日も地域の住……つづきを読む

No.4464

発達障がい者を抱える家族・支援者の切実な声・要望の実現へ!(目黒区)

発達障害の家族を抱えながら支援を進めている方々と懇談。課題や要望を伺いました。目黒区いいじま和代議員が同席。 発達障害の要望を伺う 懇談した方々は、NPO法人パルレ(発達障害の本人と家族を支援する会)理事長坪井久美子さん、目黒区 発達障害などの困難を抱える当事者と家族の会 菊池喜美子さん、学習サポート教室ステップ 岡村矢恵子さん(東京中目黒校教室長)の3人です。(下記要望内容) 発達障害支援センタ……つづきを読む

No.4459

香川県・岡山県市町村職員年金連盟の皆様が来訪(東京都)

香川県、岡山県から市町村職員年金連盟の皆様が国会事務所に来訪され「退職公務員の生活安定の為の要望書」を持参されました。 香川県市町村職員年金者連盟(重利会長・若杉副会長・川田事務局長ら)、岡山県市町村職員年金者連盟(玉置会長・山本副会長・松尾副会長ら)の皆様です。

No.4444

(2) 【岡山廻りで、地域の課題を伺いました】(岡山県岡山市)

岡山県岡山市内を地元景山県議・磯野市議・福吉市議らと共に回りました。(23日) 磯崎文化センターにて岸本俊男岡山県青色申告連合会会長(税理士)ご夫妻、南区芳泉学区連合町内会の東会長ら町内会長の皆様と懇談しました。 岸本会長は長年青色申告などの納税に尽力された貢献に対しての麻生財務大臣表のを受賞式でお会いし、交流をさせていただいています。 岡山市の民生委員児童委員協議会の会長や詩吟の会の会長等、様々……つづきを読む

No.4428

再びの大雪で懸命の雪かき(東京都目黒区)

再びの大雪に見舞われた首都圏。財務省の在京当番で東京での週末となりました。 自宅前の雪かき。昨夜と朝の2回やりましたが、雪の深さにびっくりです。近隣の方々と声をかけながら、慣れない雪かきにいい汗をかきました。 結党以来の支持者の方のお見舞いに夫婦で病院に出かけました。86歳の年齢を感じさせない大先輩に逆に励まされました。

No.4413

公明党目黒総支部新春賀詞交歓会(東京都目黒区)

公明党目黒総支部新春賀詞交歓会が都内ホテルにて盛大に開催されました。(5日) 斉藤やすひろ都議・6人の区議団(武藤まさひろ、いいじま和代、川原のぶあき、佐藤ゆたか、関 けんいち、山宮きよたか)が壇上で挨拶。 公明党から高木陽介衆議院議員(東京都本部代表)、竹谷とし子参議院議員、山本ひろしが出席。 来賓として青木目黒区長など多くのの皆様が参加いただきました。交換会は弦楽四重奏の演奏など和やかな中、懐……つづきを読む

No.3718

参院選用ポスター撮り(香川県高松市)

久しぶりの高松。風が強く瀬戸内海も荒れている。 本日は参議院選挙用のポスター撮りで午後武田写真館へ。 ご主人のリードと奥様・ご子息にもサポートいただき、スムーズにポスター撮りが行われ、一安心。ありがとうございました。 明日、被災地仙台に訪問のため、最終便の飛行機で上京。

No.3699

環境モデル都市 梼原町・小水力発電等の見学(高知県梼原町)

梼原町は、森、水、風、光等の自然エネルギーを生かした取組みで環境モデル都市の指定も受けている。現在電気の28%を自然エネルギーで賄い、将来地産地消で自給率100%を目指している。 吉田副町長と庁舎で懇談。佐々木須崎市議も同席。 平成18年完成の新庁舎は「木」の庁舎としては、日本でもっとも規模の大ききものの一つ。 内部には大きなアトリウムを設け、災害時の避難場所はイベント会場に活用されている。 環境……つづきを読む