公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”港湾” がつけられた記事

No.7957

「経済と暮らしを支える港づくり全国大会」(東京都)

「経済と暮らしを支える港づくり全国大会」が25日、砂防会館で開催。 (公社)日本港湾協会、全国港湾知事協議会、全国市長会港湾都市協議会、日本港湾振興団体連合会、港湾海 岸防災協議会の5団体が主催。 主催者挨拶の後、来賓として石井国交大臣が挨拶。港湾行政報告、港湾整備・振興に関する意見表明。中国方面は広島県枝広直幹福山市長が意見表明。 最後に「今後の港湾整備・振興に関する要望書」の提案・決議が採択さ……つづきを読む

No.7916

「産業・物流の拠点港」福山港視察⑤JFEスチール(株)(広島県福山市)  

5日、終日広島県福山市の福山港を視察。公明党の2人の県議(尾熊良一・石津正啓)、4人の福山市議(中安加代子・門田雅彦・生田政代・宮本宏樹)、大本千香子府中市議が同行。 国土交通省魚住産業港湾課長、中国地方整備局 喜安副局長、正岡事務所長らも参加。 福山港を活用しているJFEスチール(株)を視察。 後藤副所長(常務取締役)、藤井総務部長らから慨要説明の後、工場見学。マイクロバスで移動。車中から第5高……つづきを読む

No.7914

「産業・物流の拠点港」福山港視察④福山港ふ頭再編改良事業(箕島地区・箕沖地区)(広島県福山市)  

5日、終日広島県福山市の福山港を視察。公明党の2人の県議(尾熊良一・石津正啓)、4人の福山市議(中安加代子・門田雅彦・生田政代・宮本宏樹)、大本千香子府中市議が同行。 国土交通省魚住産業港湾課長、中国地方整備局 喜安副局長、正岡事務所長らも参加。 平成30年度新規予算事業がスタートした「福山港ふ頭再編改良事業」の現場(箕島地区・箕沖地区)を視察。 【福山港ふ頭再編改良事業とは】 日本の基幹産業であ……つづきを読む

No.7909

「産業・物流の拠点港」福山港視察③総合物流サービス・神原ロジスティクス(株)見学(広島県福山市)  

5日、終日広島県福山市の福山港を視察。公明党の2人の県議(尾熊良一・石津正啓)、4人の福山市議(中安加代子・門田雅彦・生田政代・宮本宏樹)、大本千香子府中市議が同行。 国土交通省魚住産業港湾課長、中国地方整備局 喜安副局長、正岡事務所長らも参加。 午後から神原ロジスティクス(株)を視察。宮崎社長、小幡常務らから慨要を伺い、意見交換。 造船・海運業を中心に事業展開する常石グループの海運事業会社。20……つづきを読む

No.7906

「下関港」を視察④下関海岸(壇ノ浦地区、外浦地区)の高潮対策(山口県下関市)

4日午後、山口県下関市下関港海岸壇ノ浦地区、外浦地区を視察。公明党の 3人の下関市議(浦岡まさひろ・恵良健一郎・前東直樹)が同行。 国交省の産業港湾課魚住聡課長、九州地方整備局村岡猛副局長、戸谷洋子下関港湾事務所長、下関市港湾局 工藤健一局長らに案内いただきました。 下関市の南側、周防灘に面した下関港海岸は、台風襲来に伴う高潮によって家屋の浸水など住民や立地企業に大きな被害をもたらしてきました。 ……つづきを読む

No.7905

「産業・物流の拠点港」福山港を視察①常石造船(株)常石工場を見学(広島県福山市) 

5日、終日広島県福山市の福山港を視察。 公明党の2人の県議(尾熊良一・石津正啓)、4人の福山市議(中安加代子・門田雅彦・生田政代・宮本宏樹)、大本千香子府中市議が同行。 国土交通省魚住産業港湾課長、中国地方整備局 喜安副局長、正岡事務所長らも参加。 福山港は鋼管地区に国内最大級の製鉄所が立地するとともに、箕沖地区にはコンテナターミナルを有し、産業、物流拠点として広島県東部の産業・経済において中心的……つづきを読む

No.7904

東アジアと日本を結ぶ高速海上輸送の拠点「下関港」を視察③海事・港湾関係者との意見交換会(山口県下関市)

4日午後、山口県下関市下関港にて、視察途中、海事・港湾関係者との意見交換会を実施。公明党の 3人の下関市議(浦岡まさひろ・恵良健一郎・前東直樹)が同席。 参加者は 下関商工会議所 副会頭 河野孝正氏〔山口合同ガス(株)会長〕、下関港湾協会 副会長 山本一清氏{関光汽船(株)副会長、 旭洋造船(株)社長 越智勝彦氏、下関海陸運送(株)専務 大野和昭氏、日本通運(株)下関支店 支店長  鷺川陽一氏。 ……つづきを読む

No.7903

東アジアと日本を結ぶ高速海上輸送の拠点「下関港」を視察②ウォーターフロントの唐戸地区(山口県下関市)

4日午後、山口県下関市下関港を視察しました。公明党の 5人の下関市議(浦岡まさひろ・藤村博美・恵良健一郎・平田陽道・前東直樹)が同行。 国交省産業港湾課魚住聡課長、九州地方整備局村岡猛副局長、戸谷洋子下関港湾事務所長らに案内いただきました。 下関港は瀬戸内海と日本海にまたがる港湾区域を有し、東アジアと日本を結ぶ高速海上輸送の拠点として、また地域経済を支える産業拠点として栄えてきました。 下関の東側……つづきを読む

No.7902

東アジアと日本を結ぶ高速海上輸送の拠点「下関港」を視察①長州出島・海峡ゆめタワー(山口県下関市)

4日午後、山口県下関市下関港を視察しました。公明党の曽田聡県議, 5人の下関市議(浦岡まさひろ・藤村博美・恵良健一郎・平田陽道・前東直樹)が同行。 国交省産業港湾課魚住聡課長、九州地方整備局村岡猛副局長、戸谷洋子下関港湾事務所長らに案内いただきました。 下関港は瀬戸内海と日本海にまたがる港湾区域を有し、東アジアと日本を結ぶ高速海上輸送の拠点として、また地域経済を支える産業拠点として栄えてきました。……つづきを読む

No.7739

「東予港中央地区複合一貫輸送ターミナル整備事業」②新造船(おれんじえひめ)船内見学会(愛媛県西条市)

28日午前、愛媛県西条市内で開催された「東予港中央地区耐震強化岸壁供用式典」の後、新造船(おれんじえひめ)の船内見学会が行われました。 東予港の耐震強化岸壁の供用により、フェリーの大型化が図られるようになりました。(1万トンから1万5千トン) 四国開発フェリー(株)瀬野洋一郎社長の案内で船内を見学。東予港から大阪南港へ、8月25日から就航になります。総トン数14749.全長199.9㍍。全室個室。……つづきを読む