公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”浄化槽” がつけられた記事

No.7570

全国環整連の玉川会長・黒瀬副会長と懇談(平成30年度総会)(東京都)

全国環境整備事業協同組合連合会(全国環整連、玉川福和会長)の平成30年度の総会が17日夜、都内(如水会館)にて開催されました。 玉川会長・黒瀬栄治副会長・西村博文常任理事らと懇談。生活環境保全や公衆衛生向上に取り組んでおられる環整連の皆様に感謝の思いをお伝えしました。記念の写真を。 全国の汚水処理人口普及率は90.4%。(平成28年末)。離島や中山間地域等約1233万人の方々が台所や生活排水の処理……つづきを読む

No.7507

浄化槽システムの低炭素化で要望(党浄化槽推進議員懇話会に全浄連)(東京都)

公明党の浄化槽整備推進議員懇話会(会長=斉藤鉄夫幹事長代行)は18日、衆院第1議員会館で全国浄化槽団体連合会(全浄連、加藤敬規会長)から浄化槽システムの低炭素化に向けた支援などに関して、要望を受けました。山口那津男代表ら衆参国会議員が参加。 山口代表は、国際社会の中で日本が浄化システムの整備を推進する重要性を強調し、「大きな広い視野に立って共に歩みたい」と語りました。 加藤会長は、「システム全体の……つづきを読む

No.7346

全国環整連 平成30年新年会・懇親会(東京都)

全国環境整備事業協同組合連合会(全国環整連、玉川福和会長)の平成30年新年会・懇親会が25日夜、都内(如水会館)にて開催されました。 公明党から石田政調会長と共に参加し、乾杯の挨拶を致しました。 全国の汚水処理人口普及率は90.4%。(平成28年末)。離島や中山間地域等約1233万人の方々が台所や生活排水の処理を必要としています。 浄化槽は有効・効率的な恒久的生活排水処理施設であり、地震や災害に強……つづきを読む

No.7197

「予算・政策要望懇談会」③「浄化槽の推進を!」岡山県浄化槽団体協議会(公明党岡山県本部)(岡山県岡山市)

23日午後から岡山市内にて、公明党岡山県本部として「予算・政策要望懇談会」を開催。 各団体からヒアリング。 一般社団法人 岡山県浄化槽団体協議会の方々。(下記メンバー) 理事 乗藤慎吾 岡山県環境整備事業協同組合理事長、理事 山田英基(公社)倉敷環境検査センター会長、理事 鈴木直人 岡山県浄化槽協会副会長、 理事 守安秀徳 (公財)岡山県健康づくり財団 環境部長、岡崎忠義(一社)岡山県浄化槽団体協……つづきを読む

No.7125

全国環整連 第43回全国大会 講演・パネルディスカッション 長尾県議が登壇(徳島県徳島市)

全国環境整備事業協同組合連合会(玉川会長)の第43回全国大会が27日、徳島市で開催されました。 記念式典の後、講演の3部パネルディスカッションに 公明党 長尾哲見県代表(県議)がパネリストで登壇。 テーマ「処理責任と適正業務について」。パネリストは弁護士 団野克美氏 、常葉大学 小川教授、、全国環整連 木村氏ら。充実した内容で大変参考になりました。 夜は懇親会。石田祝稔政調会長も参加。全国から集わ……つづきを読む

No.7124

全国環整連 第43回全国大会式典で挨拶(徳島県徳島市)

全国環境整備事業協同組合連合会(玉川会長)の第43回全国大会が27日、徳島市で開催されました。 公明党を代表して記念式典に参加。全国環整連の会合には2008年以来、毎年の新年懇親会などに出席。全国大会は2011年高知、2015年山口以来3回目の参加となります。 全国の汚水処理人口普及率は90.4%。(平成28年末)。離島や中山間地域等約1233万人の方々が台所や生活排水の処理を必要としています。 ……つづきを読む

No.6681

「合併浄化槽 普及さらに!」山口代表らに全浄連が要望(東京都)

公明党の浄化槽整備推進議員懇話会(会長=斉藤鉄夫幹事長代行)は6日、衆院第1議員会館で全国浄化槽団体連合会(全浄連、佐藤佑会長)から合併処理浄化槽の普及に関する要望を受けましたた。山口那津男代表ら衆参国会議員が参加。 山口代表は、地震に強く、地域を選ばずに健全な水循環を実現する合併処理浄化槽を「環境との調和が取れる日本の優れた技術」と強調。党のネットワークの力を生かして普及促進に全力を挙げる考えを……つづきを読む

No.6070

愛媛県浄化槽協会第6回通常総会記念式典・懇親会(愛媛県松山市)

愛媛県浄化槽協会第6回通常総会記念式典・懇親会が3日夜松山市内のホテルで開催されました。 記念式典では、寺井政博会長挨拶。功績のあった方々の表彰。来賓祝辞として挨拶。 「全国の汚水処理人口普及率は89.5%。(平成26年末)離島や中山間地域等約1326万人の方々が台所や生活排水の処理を必要としています。 浄化槽は有効・効率的な恒久的生活排水処理施設であり、地震や災害に強く、美しい国土を守り環境保全……つづきを読む

No.6057

全国環境整備事業協同組合連合会の第44回通常総会・懇親会(東京都)

全国環境整備事業協同組合連合会(全国環整連、玉川福和会長)の第44回通常総会・懇親会が都内にて開催されました。 政府からは高市総務大臣が出席。公明党から佐藤農水政務官と共に参加し、乾杯の挨拶を致しました。 「全国の汚水処理人口普及率は89.5%。(平成26年末)離島や中山間地域等約1326万人の方々が台所や生活排水の処理を必要としています。 浄化槽は有効・効率的な恒久的生活排水処理施設であり、地震……つづきを読む

No.5626

全国環整連 第41回全国大会in山口②講演・パネルディスカッション・懇親会(山口県山口市)

全国環境整備事業協同組合連合会(玉川会長)の第41回全国大会が23日、山口市で開催されました。公明党を代表して記念式典・懇親会に参加。 【講演】 ・環境省 廃棄物対策  和田課長「一般廃棄物処理計画の重要性と市町村の処理責任 ・山口県環境衛生部  小田調整監「山口県における一般廃棄物の現状と課題」 【パネルディスカッション】 テーマ「連携」~浄化槽のあり方を考える。 パネラーとして公明党山口市議 ……つづきを読む