公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”新型コロナ影響調査” がつけられた記事

No.9896

ジャンボフェリー加藤会長らと懇談(香川県高松市)

5日午前、日本旅客船協会 加藤琢二副会長(ジャンボフェリー株式会社 会長)、山下周一ジャンボフェリー副社長(雌雄島海運株式会社 社長)が香川県公明党本部へ表敬訪問。 ジャンボフェリーは、高松から小豆島・神戸を結ぶ航路。雌雄島海運は、高松から男木島・女木島を結ぶ航路を運航しています。 新型コロナの影響による旅客数の減少などフェリー会社の現状と課題など伺いました。また船舶による物流の役割などお聞きしま……つづきを読む

No.9895

仕事始め「新型コロナ対策で愛媛県経済界、マスコミ界の方々と懇談」(愛媛県松山市)

4日は仕事始め。愛媛県内の経済界、マスコミ、福祉関係者と懇談。松山市内では金融、福祉、新聞社など訪問。 午後は愛媛銀行へ。本田元広会長、西川義教頭取等と懇談。西川頭取は故郷八幡浜出身で八幡浜高校の後輩です。 その後、(株)愛媛新聞社 代表取締役社長 土居英雄氏を訪問。新型コロナ対策でご意見などお聞きしました。

No.9828

「新型コロナ影響・調査」地場企業・越野専務と懇談(愛媛県西条市)

6日午前、愛媛県西条市の越野機鋼(株)の越野博史専務と懇談。河内優子新居浜市議が同行。 越野機鋼(株)は、1977年設立。一般機械工具や住宅の機器関係の販売の会社です。新型コロナの影響など伺いました。ありがとうございました。

No.9741

新型コロナ影響・調査活動③「子育て支援(岩国学園)・障がい者就労(しらかば園)」で意見交換(山口県岩国市)

7日岩国市の学校法人岩国学園・社会福祉法人光葉会「しらかば園」を訪問。地元岩国市 越澤二代市議が同行。 岩国学園の中邑喜根子理事長、中邑隆哉園長と子育て支援で懇談。要望など伺いました。 平成19年 山口県第1号として認定こども園岩国中央幼稚園をスタート。子育て支援に長年取り組まれておられます。 「しらかば園」では森川敏昭施設長と障がい者就労・福祉で懇談。

No.9542

愛媛県伊予銀行三好頭取、愛媛銀行本田会長・西川頭取と懇談(愛媛県松山市)

31日、愛媛県の金融企業などを訪問。木村誉県議、丹生谷利和松山市議が同席。「新型コロナの影響や対策、地域活性化など」で意見交換。 午前中、伊予銀行の新頭取に4月就任された三好賢治頭取と懇談。三好頭取とは慶應大学法学部政治学科の後輩で、三田会などの行事で交流がありました。 午後からは愛媛銀行 本田元広会長、西川義教頭取と懇談。昨年就任された西川頭取は故郷八幡浜出身で八幡浜高校の後輩になります。 地元……つづきを読む

No.9537

新型コロナの影響・調査③ 道の駅・みなとオアシス「 八幡浜みなっと」木村館長と懇談(愛媛県八幡浜市)

道の駅・みなとオアシス「 八幡浜みなっと」へ。交流館の木村館長と新型コロナ禍の影響等で懇談。(29日) 道の駅・みなとオアシス「 八幡浜みなっと」、主要地方道八幡浜港線の終点、八幡浜港に立地しています。 四国・九州間を結ぶフェリーが1日20往復しており、フェリーを利用する大型車や観光目的の車両が行き交う、交通の結節点でもあります。隣接して西日本屈指の水揚高を誇る魚市場があり、また、対岸にはみかんの……つづきを読む

No.9435

新型コロナの影響・調査①今治タオル・縫製産業の現状と要望(今治兼今治市)

今治市は今治タオル等の縫製加工の企業が多い地域。地場企業を訪問。今治タオルは、1894年に同市で初めてタオルを製造してから113年の歴史を誇る。品質の良さと豊富なデザインが人気を呼び、現在では、国内生産の約60%を占める全国一のタオル産地。 (有)真鍋 真鍋知社長を地元永井隆文市議と訪問。(20日)真鍋社長は永井市議の高校の同級生。 Tシャツやポロシャツ、タオルなど生活に密着した商品を製造。新型コ……つづきを読む

No.9359

「新型コロナ禍の影響・要望調査」香川県③知的障害者支援施設 ウインドヒルを訪問(香川県高松市)

香川県 高松市内の社会福祉法人ポム・ド・パンが運営する知的障害者支援施設 ウインドヒルへ。(20日)法人管理者の松原正子さんと松原事務局長と新型コロナ禍の影響・要望活動で懇談、意見交換。 自閉症児・者をもつ保護者が中心となり平成7年「施設設立発起人会」設立後、平成15年法人化。 翌平成16年12月に長年の悲願であった自閉症支援の専門施設”知的障害者更生施設ウインドヒル”が高松市三谷町の丘の上に完成……つづきを読む

No.9357

「新型コロナ影響・調査」愛媛県②NPO法人さなえ小川理事長と懇談「障がい福祉の現場の声を伺う」(愛媛県松山市)

22日午後、松山市内に障がい者就労支援に取り組む「NPO法人さなえ」の小川純人理事長を訪問。新型コロナ影響の現状、要望を伺いました。 小川理事長とは慶應大学の同窓でもあり、社会的弱者、生活困窮者、罪を犯した人たちが再チャレンジできる社会目指し、「NPO法人まもる」を2016年立されています。 また「NPO法人さなえ」は障がい者が自立した日常生活及び社会生活を営むための支援事業を行っており、障がいの……つづきを読む

No.9356

「新型コロナ影響・調査」愛媛県①アトムグループ「医療・介護の現場の声を伺う」(愛媛県松山市)

22日松山市内にあるアトムグループを訪問。宇都宮賢八会長(CEO)、宇都宮一泰理事長(医療法人 順風会)、木山憲義 医療法人順風会 専務理事らと懇談。 新型コロナの影響について、医療・介護・障がい福祉等で意見交換。小児医療やリハビリ医療部門で大幅な減収。健診センターも休止する等の影響も。充実したICT整備により、オンライン面会やテレワークも実施。アフターコロナの時代はさらにオンライン診療・オンライ……つづきを読む