公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”年金” がつけられた記事

No.4491

長年のさい帯血搬送(希望与えた命救う活動)に感謝!(東京都)

東京臍帯血バンクの臍帯血供給事業が今月末で活動終了となることに伴い、さい帯血搬送ボランティアグループへの「感謝のつどい」が参議院議員会館で開催、参加いたしました。(19日) 公明党 女性委員会(古屋委員長)造血幹細胞移植推進PTが主催し、山口代表・太田国土交通大臣など大勢の衆参の国会議員、有田臍帯血国際患者支援の会理事長らが参加しました。 山口代表/有田さん 平成9年9月以来、公的臍帯血バンクの先……つづきを読む

No.4460

香川県・岡山県市町村職員年金連盟の皆様が来訪(東京都)

香川県、岡山県から市町村職員年金連盟の皆様が国会事務所に来訪され「退職公務員の生活安定の為の要望書」を持参されました。 香川県市町村職員年金者連盟(重利会長・若杉副会長・川田事務局長ら)、岡山県市町村職員年金者連盟(玉置会長・山本副会長・松尾副会長ら)の皆様です。

No.3658

娘とのクリスマス会(東京都)

本日は娘のクリスマス会に妻と参加。毎年恒例の行事で、久しぶりに娘との時間がゆっくりもてた。 障がいのある方々や家族・スタッフなど大勢の皆様が楽しいひと時を過ごす。 ボランティアの方々が次々と出てきて、腹話術やハーモニカや歌など披露してくれる。 じっとしていない娘と手をつなぎ、室内を駆け巡る。妻と協力して娘との食事も格別美味しい。 幼児期からの娘との思い出が走馬灯のように思い出す。娘の安心した顔を見……つづきを読む

No.3654

自公325議席・政権交代へ!公明は31議席獲得(香川県高松市・観音寺市・坂出市)

衆議院選挙の開票結果は、自公で大勝。衆院の3分の2以上の議席を獲得。 公明党は9小選挙区全員当選し、比例獲得議席は22議席。 合計31議席。 四国ブロックも1議席を死守し、中国ブロックも桝屋敬悟さんが当選。大きく議席を回復しました。 日本再建へ!これからも全力で頑張ってまいります。 *公職選挙法上、当選御礼の掲示ができませんのでご了承ください

No.3629

香川県SR経営労務センター設立15周年記念祝賀会で挨拶(香川県高松市)

「香川県SR経営労務センター設立15周年記念祝賀会」に出席。 香川県SR経営労務センター 大谷義雄代表挨拶の後、来賓として挨拶。 年金問題や労働・雇用など社会保険労務士の方々の役割の大切さ等日頃の感謝を申し上げる。また今回公明党への推薦を戴き、御礼と共に日本再建へ取り組む事を訴える。さらに第8次社労士法改正をめざし、働いていく事等を約束。 東京から大槻全国社会保険労務士連合会最高顧問、山口県から村……つづきを読む

No.3625

愛媛県社会保険労務士会の方々と懇談(愛媛県松山市)

東温市から松山市に移動。大変冷たい雨。 笹岡県代表と企業・団体挨拶まわり。 愛媛県社会保険労務士会(土居会長)の幹事会に出席。 公明党比例区候補の推薦決定の御礼と共に挨拶をさせていただく。 社労士の数は本年7月現在で3万7083人。この10年間で1万人増え、年金、雇用など活動分野が多岐になり、国民生活には欠くことの出来ない存在になっている。 今後、社労士法の改正も含め、課題に対して党として取り組む……つづきを読む

No.3530

東温市議選大勝利へ!出陣式・応援街頭演説(愛媛県東温市)

本日は愛媛県東温市会議員選挙の告示日。 東温市(とうおんし)は、愛媛県にある市で、2004年(平成16年)に温泉郡重信町・川内町が合併して誕生した。合併による成立以前より松山市のベッドタウンで人口が増加している。人口34,907人(2012年9月)市議選定数18名(公明党は2名) 2名の現職議員の応援へ。朝の出陣式で応援演説。地域の皆様に感謝。 その後東温市まわり、長閑な田園風。花々も美しい。 団……つづきを読む

No.3501

中国・四国地域協議会~社会保険労務士フォーラム~で挨拶(高知県高知市)

高松市から高知県へ移動。 高知市内で開催される 中国・四国地域協議会・社会保険労務士研修会に出席。 社労士会の方々とは年金、雇用など社会保障の様々な施策について、地元で要望や課題をお聞きしており、御礼と共に9県の皆様と親しく交流。 地元の高知県社労士会 橋本会長の挨拶の後、来賓として挨拶。 社会保険労務士数が年々増加し、7月現在で3万7083人。10年前に比べ1万人増。年金・雇用など活動分野が多岐……つづきを読む

No.3410

街頭演説・高松市内まわり(香川県高松市)

早朝ことでん高松築港駅前にて街頭演説からスタート。 「問責決議可決の国会の状況、社会保障と税の一体改革、軽減税率導入への取組み、南海トラフ対策、離島振興法改正の瀬戸内海の離島の影響、障がい者・難病支援など」訴える。 終日高松市内を挨拶まわり。地元企業の経営者なと懇談。混迷の政局に対し、景気浮揚、政策優先の政治へ、公明党の期待大。 丸亀町商店街にある子育て応援スペース「わははひろば」へ。NPO法人わ……つづきを読む

No.3382

「福祉的給付」が具体化!低所得高齢者・障がい者支援【党合同会議】(東京都)

公明党社会保障制度調査会の年金制度委員会(西委員長)と厚生労働部会(渡辺部会長)合同会議が昨日開催された。 「低所得高齢者に対する新たな給付金支給に関する法案について」厚労省からヒアリング・意見交換を進めた。 この法案は、消費税率が10%となる2015年10月から低所得高齢者や障がい者に対して福祉的な給付措置として最大で月5000円の「年金生活者支援給付金」を支給する内容。 対象者は家族全員が住民……つづきを読む