公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”再生可能エネルギー” がつけられた記事

No.6104

島根県江津市 山下市長と意見交換「再生可能エネルギー・バイオマス利活用を核としたまちづくり」(島根県江津市)

島根県浜田市から江津市へ。地元永岡静馬江津市議と江津市役所にて、山下修市長を訪問。意見交換いたしました。(14日) 江津市は、島根県西部の日本海に面した市で、中国地方隋一の大河「江の川」が南北に悠々と流れています。江津の地場産品である石州瓦はそのぬくもりある赤褐色から「赤瓦」と親しまれ、美しい町並みを見ることもできます。人口は24,462名(2016年5月現在) 江津市は「再生可能エネルギー・バイ……つづきを読む

No.5962

「離島振興へ全力!」隠岐の島7度目の訪問⑤隠岐の島町メガソーラー発電事業(島根県隠岐の島町)

7度目の訪問となった隠岐の島。メガソーラー事業を松田町長らと視察。(16日)公明党の遠藤力一県代表・吉野和彦県議・佐々木厚子安木市議も同行。 隠岐の島町では、地域経済の活性化や環境にやさしいまちづくりの観点から再生可能エネルギーを積極的に導入推進しています。更なる導入を図るため、島根県から旧隠岐の島空港滑走路跡地を借り受け、メガソーラー発電事業を行う事業者を公募提案方式により決定し、平成27年9月……つづきを読む

No.5584

木質バイオマスエネルギーを活用したモデル地域づくり推進事業 (株)ネオナイト(東京都)

島根県松江市から(株)ネオナイトの寺山社長・塔村専務らが国会事務所に来訪。(7日)地方の林業をはじめ、関連企業の経済活動活性化のための木質バイオマスガス化熱電施設の事例について福島県や隠岐の島の事例を伺いました。 環境省・農林水産省連携事業として木質バイオマスエネルギーを活用したモデル地域づくり推進事業として平成25年度(株)ネオナイト(福島環境再生産業創出協議会)が受託。放射能汚染で停滞している……つづきを読む