公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”兵庫” がつけられた記事

No.4624

ルワンダ訪問レポート④美しい自然・千の丘の国・ルワンダ(アフリカ・ルワンダ)

ルワンダは、「千の丘の国」と称されるこの上なく美しく平和な国です。美しい自然と貴重なマウンテンゴリラなどの野生動物の豊かさで世界的に知られ、エコツーリズムにも力を入れています。 千の丘の国 平均標高1600メートルと高原地域で自然が素晴らしい地域です。朝6時前旭日が高原地帯から踊り出ます。希望の大地・アフリカ。ルワンダの素晴らしさを実感しています。 旭日が上がる直前 / ルワンダの旭日

No.4623

ルワンダ訪問レポート③アフリカの軌跡IT立国へ!ICT関連施設(KLab)視察(キガリ市内)

首都キガリ市内にある7階建ての最上階にIT関係者が集まるサロン「KLab」を訪問。政府のICT担当責任者と日本から政府を支援しているICT政策上級顧問の山中敦之氏から概要など説明を受けました。 お話を伺う ルワンダ政府は2000年ごろからIT推進に取組み、東アフリカのIT拠点を目指しています。光ファイバーの国土カバー率98%。教育にも力を入れ、2014年末までに100万台のパソコンを小学生に配布予……つづきを読む

No.4593

バンドー化学(株)吉井社長の案内で本社視察(兵庫県神戸市)

吉井社長と1/本社1階にて 1906年創業。東証1部上場のゴム・プラスチック製品メーカーのバンドー化学(株)本社を訪問。(1日) 吉井満隆社長から会社概要の説明や成長戦略への要望等伺いました。創業100年時に、神戸市のポートアイランドに本社・研究所を移されたそうです。 ベルトコンベアや自動車・印刷機部品など産業ベルトを中心に、化成品や精密研磨剤を手掛けておられます。 インド、インドネシアなど14か……つづきを読む

No.4592

神戸ポートアイランドにある(株)ナード研究所視察(兵庫県神戸市)

神戸市の風景 本日は財務大臣政務官として神戸市の企業(ナード研究所)を訪問。鹿糠神戸財務所長も同行。 ナード研究所 (株)ナード研究所は、1972年(昭和47年)の創業以来、有機化学分野の受託研究専門会社としてスタート。時代の変化とともに無機化学、高分子化学等、活動範囲を広げています。本社は尼崎。堺工場。神戸市医療産業都市(ポートアイランド)に新しい研究拠点を開設。従業員110名 研究所の前で(土……つづきを読む

No.4454

結党50周年へ拡大の波を!全国県代表者協議会で勇躍出発(東京都)

第38回全国県代表者協議会が公明会館にて開催されました。衆参の国会議員や全国・都道府県の県代表らが一堂に集いました。(1日) 山口代表は「新しい時代を切り開く決意で『大衆とともに』を体現する行動を展開し、『公明党ここにあり』の姿をしめしていこう」との呼びかけがあり、本年11月の結党50周年に向けて、さらなる党勢拡大へ、勇躍前進を誓い合いました。 協議会では、福島の復興報告と共に4人の県代表の素晴ら……つづきを読む

No.4453

拉致被害者全員の一刻も早い救出を!拉致議連総会(東京都)

拉致議連総会が参議院議員会館で開催されました。 拉致議連 平沼会長・古屋拉致問題担当大臣、岸外務副大臣、家族会 飯塚繁雄代表、救う会 西岡会長らから挨拶の後、COI報告書、最近の北朝鮮情勢について各省庁からヒアリング。意見交換を進めました。(26日) 北朝鮮における人権に関する国連調査委員会(COI)最終報告書の概要が2月17日公表されました。報告書は約400ページ以上にわたり、北朝鮮における深刻……つづきを読む

No.4423

第4回瀬戸内海フォーラム②シンポジウム「淡路島と瀬戸内海の観光活性化」(兵庫県淡路島市)

淡路島で開催された第4回瀬戸内海フォーラムでは、太田国土交通大臣からビデオメッセージもありました。 後半は、シンポジウムで「淡路島と瀬戸内海の観光活性化」をテーマに講演をした中西氏、公明党から遠山議員、ひょうごツーリズム戦略推進委員会の玉田恵美委員、国土交通省観光庁の篠原康弘審議官が出席。谷合議員が進行役で行われました。 瀬戸内海の各地域が魅力ある地域資源を見つけ、広域連携で、生かし、積極的に情報……つづきを読む

No.4422

第4回瀬戸内海フォーラム①挨拶・基調講演(兵庫県淡路島市)  

公明党離島振興対策本部(遠山本部長)の「第4回瀬戸内海フォーラム(座長:山本博司)」が兵庫県淡路島で開催されました。(10日) 井戸兵庫県知事・門淡路市長はじめ大勢の来賓の方々が参加されました。講演とシンポジウムの2部形式で行われ、公明党から衆議院議員の遠山清彦、赤羽一嘉、中野洋昌、濱村進、参議院議員の谷合正明と私が参加。 瀬戸内海フォーラム座長の私が、主催者を代表して挨拶。「瀬戸内海フォーラム設……つづきを読む

No.3868

難病患者 取り残される人たち!NPO法人「筋痛性脳脊髄炎の会」篠原理事長と懇談(東京都)

NPO法人「筋痛性脳脊髄炎の会」理事長篠原 三恵子さんが来訪。 障がい手帳もなく、難病指定もされていない人達の切実な声を伺う。 難病指定は、希少性(5万人未満)といわれ、筋痛性脳脊髄炎は日本で24万~30万人の患者がいるといわれ、難病に入れていない。 谷間のない制度野人達をどう救えるのか?篠原理事長と忌憚なく意見交換。 大臣への要望やイギリスで製作された筋痛性脳脊髄炎のドキュメンタリー映画を国会で……つづきを読む

No.3865

調査会で「持続可能な経済社会と社会保障の在り方」について意見表明(東京都)

本日は「国民生活・経済・社会保障に関する調査会」が開催された。 「持続可能な経済社会と社会保障の在り方」について意見表明。 社会保障制度を持続可能なものにするためには、社会保障を支える基盤の充実について、①経済成長②支えての拡大③支え合う社会の仕組みづくりの角度から意見表明。 今後3年間の内容を調査会でまとめ提言等に結実させる予定。