公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.10366

閉会中審査 参議院厚生労働委員会「ワクチン接種」で答弁(東京都)

閉会中審査が15日衆議院・16日参議院の厚生労働委員会が開催され、答弁に立ちました。(16日)

国民民主党の芳賀道也議員の質問(ワクチン接種の供給とスケジュールについて)にお答えしました。

「ファイザー社(自治体向け)とモデルナ社(職域・大学接種など)のワクチンについて、10月上旬(10月10日)までに、全国のワクチン接種の対象となる12歳以上の人口の9割が2回接種できる量を配分することになる旨」答弁。

自治体等と緊密に連携しながら、10月から11月のできるだけ早い時期に、希望する全ての方への2回接種の完了を目指し、全力で取り組んでまいります。

答弁1
答弁2
芳賀議員


コメント