公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2021年8月の記事

No.10321

ワクチン接種で全国知事会と河野大臣のオンライン会議(東京都)

27日夕方、新型コロナウイルスのワクチン接種をめぐり、全国知事会の飯泉会長(徳島県知事)らと河野規制改革担当大臣とオンラインでのテレビ会議を開催。 全国知事会から飯泉徳島県知事、平井鳥取県知事(新型コロナウイルス感染症ワクチン接種特別対策チームリーダー)、鈴木三重県知事(同副チームリーダー)村岡山口県知事(同副チームリーダー)。政府からは、内閣府の河野大臣、藤井副大臣、小林補佐官らと共に私は、厚労……つづきを読む

No.10320

「令和4年度予算の概算要求・税制改正要望」公明党厚生労働部会(東京都)

26日午前公明党厚生労働部会(部会長:伊佐進一衆院議員)が開催。「令和4年度予算の概算要求・税制改正要望について」説明し、意見交換致しました。 新型コロナ対策や全世代型社会保障と一人ひとりが豊かさを実感できる社会実現の為の内容になっています。今後の予算編成過程にしっかりと進めてまいります。

No.10319

大洲市議選スタート「ますだ和美」候補の挑戦(愛媛県大洲市)

9月5日投票の愛媛県大洲市議選がスタート。本日(29日)が告示日です。6期目挑戦の「ますだ和美」候補。 応援に石田祝稔副代表(衆院議員)、山崎正恭県議(衆院四国ブロック比例予定候補)も駆けつけました。 「ますだ和美」候補は、明るい人柄で「何でも話しやすい」と評判。全市立小学校内への学童保育の開設、多子世帯の保育・医療費負担の軽減など、多彩な実績が光る。 自らも被災した西日本豪雨災害の復旧作業に尽力……つづきを読む

No.10318

全国介護事業者政治連盟 久野会長らと意見交換(東京都)

24日午前、全国介護事業者政治連盟 久野義博会長、斉藤正行専務理事(全国介護事業者連盟理事長)と「高齢者・障がい者福祉」で懇談。西田実仁参議院議員(党参議院会長)が同席。 連盟は2018年設立され、介護事業者による全国組織で、現在会員数1316社。11002事業所。 新型コロナ禍の現状、高齢者福祉と障がい者福祉などで伺い、意見交換致しました。ありがとうございました。

No.10317

「障がい福祉で懇談」フランス障がい者担当大臣・ソフィー・クリューゼル氏ら(東京都)

26日夕方、フランスから障がい者担当大臣のソフィー・クリューゼル氏と駐日フランス大使らが厚労副大臣室を訪問。 ソフィー・クリューゼル担当大臣は2017年首相付障がい担当大臣に任命。 22歳のダウン症の娘さんがおられます。。 「障がい者雇用、文化芸術・スポーツ等」で忌憚ない意見交換が出来ました。 また共生社会の実現にAIやICT機器の先進技術の取組みが話題になりました。大変参考になりました。

No.10316

「閉会中審査、衆議院厚労委員会が開催」(東京都)

25日は早朝からの基本的対処方針分科会、夕方のアドバイザリーボードと新型コロナ対策の会議が続きました。 また閉会中審査で、衆議院厚労委員会も開催され、副大臣として出席。 公明党から高木美智代議員が質問の立たれました。「自宅療養者の重症化を防ぐ」ために、「抗体カクテル療法」を外来通院でも投与。 肺炎の治療薬「レムデシブル」を酸素ステーションでも投与可能との見解を示しました。 26日も参議院厚労委員会……つづきを読む

No.10315

第10回成年後見制度利用促進専門家会議(東京都)

「第10回成年後見制度利用促進専門家会議」が23日午後、都内で開催。 会場には大森委員長(東京大学名誉教授)厚労省出席。また全国の各委員はオンラインで参加。(下記議事内容) 1. 開会 2. 議事 ・成年後見制度の利用促進に関する施策の進捗状況について(報告) ・権利擁護支援の地域連携ネットワークの機能に関する意見交換 ・次期成年後見制度利用促進基本計画に係る中長期的な課題に関する意見交換 3. ……つづきを読む

No.10314

「2025年大阪・関西万博に関連するインフラ整備計画を決定」(国際博覧会推進本部)(東京都)

27日、午前菅総理の出席の「国際博覧会推進本部」を首相官邸で開催。関係閣僚はオンラインで、田村厚労大臣の代理で副大臣室から参加。 2025年大阪・関西万博に関連するインフラ整備計画を決定しました。 関西地域の広域的な交通インフラの強化に向け、高速道路や一般国道の整備を推進。 関西空港は国際線旅客の受け入れ能力を拡大し、会場へのアクセス向上を図ります。 また会場予定地の人工島・夢洲周辺では、大阪メト……つづきを読む

No.10313

「障害者にやさしいICT機器等の普及に関する勉強会」がスタート(東京都)

「障害者にやさしいICT機器等の普及に関する勉強会」が25日午後、総務省会議室で開催。 社会全体のデジタル化が進められる中、障害者にやさしいICT機器等の利活用を一層推進するために、有識者から助言を得る事を目的として、総務省と厚労省で共催の勉強会です。 私からこの勉強会を働きかけました。重度の知的障がいの娘を通じて障がい者施策をライフワークにしている事や日本IBMに29年間勤務しており、その経験を……つづきを読む

No.10312

「かかわるすべての人がいつも笑顔で」イツモスマイル(株)小泉社長らと意見交換(徳島県徳島市)

22日、徳島市内の イツモスマイル(株)を地元梶原一哉県議・明石和之徳島市議と訪問。 小泉卓也社長、和田文平副社長と高齢者福祉(在宅介護)等で懇談。 「総合的な在宅介護・医療の事業者」イツモスマイル(株)は「かかわるすべての人がいつも笑顔で」を合言葉に総勢300名のスタッフが、今何ができるかを全力で考え、地域の福祉・医療の発展に貢献できるよう日々取り組まれています。 「新型コロナ禍での介護福祉サー……つづきを読む