公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.10080

「助産師の資格要件及び看護師養成における男子学生の母性看護実習について」の要望(福岡県「3校連絡協議会」)(東京都)

19日夕方、福岡県から「3校連絡協議会」の方々が副大臣室に「助産師の資格要件及び看護師養成における男子学生の母性看護実習について」の要望で来訪。
秋野公造参議院議員が同席。

「3校連絡協議会」は福岡県施設病院協会看護学校 江頭啓介学校長。特定医療法人 原土井病院 原寛理事長。福岡市医師会看護専門学校 藤原繁学校長。(下記要望内容)

「助産師の資格要件及び看護師養成における男子学生の母性看護実習に関する要望」

1. 助産師を定義する保健師助産師看護師法第3条について、女子だけでなく、男子も追加するよう改正していただきたい
2. 男子学生の母性看護実習にかわる柔軟な運用を検討いただきたい。

伺った要望について、特に男子学生の母性看護実習の柔軟な運用については対応してまいります。



コメント