公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9989

「変異株への対策パッケージ」衆院内閣委員会で答弁(東京都)

10日午前中、衆議院 内閣委員会の所信質疑が行われました。
厚労副大臣として、答弁に立ちました。
「感染力が強いと指摘される変異株に対しての水際対策などの対策について」の自民党杉田議員の質問に下記内容でお答えしました。
【2月26日の政府対策本部の変異株の対策パッケージ】
1. 水際措置の強化の継続
2. 民間検査機関と連携した国内の変異株スクリーニング検査体制の整備
3. 変異株疑い事例への積極的疫学調査の強化、広域事例に対する自治体への支援
4. 国民の皆様への啓発など。

同時間帯に衆議院厚労委員会があり、答弁終了後、委員会に出席。いよいよ衆参での本格的な論戦が始まります。



コメント