公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9938

「自治体の財政支援増額」厚労省 柔軟な運用図る方針(党新型コロナウイルスワクチン接種対策本部)(東京都)

公明党新型コロナウイルスワクチン接種対策本部(本部長:石井幹事長)の第2回目の会合に副大臣として出席。(3日)
石井幹事長の挨拶の後、副大臣として挨拶。

厚労省からは、ワウチン接種事業に関する自治体への財政支援を増額の方針(当初計上した約1532億円に約1326億円を追加する)を表明。

自治体が柔軟に使えるよう1日付けの事務連絡に示しました。また川崎市の集団接種を想定した訓練の結果を報告。また診療所での個別接種をメインとした東京都練馬区の取組みを説明。意見交換致しました。

会合では、全国市長会の吉田信解社会文教委員長(埼玉県本庄市長)とオンラインで面会し、同会が政府に行ったワウチン接種に関する提言について伺いました。



コメント